8/4レッスン報告〜ゼロポジションのお話

8/4レッスン報告

 

昨日は都島区のスポーツセンターで小学生2人、中学生1人、ママさんを2人ご指導させていただきました。

 

新規で体験レッスンにきた小学生は大阪市の某ジュニアチームに所属している6年生の男女。女の子はかなりの長身で、骨格もしっかりしている感じ、男の子は小柄でしたが、本人はプロになることを夢見ているだけあって、攻守のバランスも良く、将来有望な2人でした!

 

しっかりとした指導を受けてきているのは、挨拶などからも察しがつきましたし、キャッチボールや身のこなしを見ただけでもわかりました。

 

ある程度のことはできていたので、「いつもとは違ったアドバイスかもしれないけど、一回やってみて!」と伝え、足の運びや目の使い方など、身体を使ってバレーボールをすることを指導させてもらいました。特に男の子は、教えたことをすぐに体現できる器用さが際立っており、女の子もアドバイスを真剣に聞く眼差しから、2人のモチベーションの高さがうかがえました。

 

「レシーブして、ボーっとボールを見てしまって、目の前にボールが落ちたりして、『構えとけ!』って怒られたことない?」

「スパイク打つ時に、左手をしっかり上げろ!って言われたことない?」

 

など、バレーボールあるあるを質問すると、だいたいみんな「あるある」と頷きます。

 

誰もが経験している『あるある』ですが、「構えとけ!」って言われて構えていられるなら、とっくにみんなできてます。

 

どうすることで準備ができるようになるのか?それを教えるのが指導なんだと、僕は思います。

 

「左手を上げろ!」なんてことも、『ゼロポジション』という現代の理論の前では不毛です。僕も、レッスンの中で「左手をしっかり上げなさい」と指導したことはありません。むしろ「左手を上げることを意識しなくても、しっかりバックスイングすれば左手は勝手に上がるから気にしなくていい」と伝えてます。

 

自分も、昔、同じように「左手を上げろ!」と注意され、左手を上げることに意識がいきすぎてた経験がありますが、左手を上げることに集中するより、その手前のバックスイングをしっかりすることで、自然と左手が上がることを教えてくれる人は少ないです。

 

 

石川選手のスパイクフォームを見てみると、どれをとっても左手はしっかりと上がっていますが、アタックヒットの瞬間は、左肩が下がり、いわゆるゼロポジションでヒットしているのがわかります。

 

 

昔、左手を上げることで、肩を床やネットと並行に保ち、高い打点でバランス良くスパイクが打てるということから、左手をしっかり上げると言われてきました。

 

 

ところが、ゼロポジションは、床と並行どころか、著しく左肩が下がり、それでいて肩甲骨と上腕骨が一直線になることで、肩への負担を軽減しつつ高い打点でヒットすることができ、力を伝えることができます。

 

 

上の画像を見ると、右手と左足が一直線になることで最高打点を生み出していますが、個人的には、腰への負担はどうなのかなー?という不安はあります。

 

この理論も、数年後には否定されているかもしれませんが、スポーツは何が正しくて何が間違っているか?なんてないのです。再三、ここでも語ってますが、自分のバレーは自分で探すもの。

 

僕自身も、左手を上げることに注力しすぎるより、自分の最高打点で打つことを考えた時に、この理論はもっともだと思ったし、そこらじゅうで指導されていることではないので、受講者の知らない理論を伝えることで、自分のバレー探しのヒントになれば…と思っています。

 

昨日も普段言われていることとは違った角度からアプローチされたので、「ここ(オーカ)に来れば新しい発見がある!」と感じてもらえたのかな?と思います。

 

ただ、新しい理論は言葉だけが先走りしてしまいがちです。言葉や、上辺だけをかいつまんで真似るのではなく、本質を理解した上で取り組んでもらいたいと思います。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

8/2レッスン報告〜バレーボールアドバイスあるある

午前中レッスンのある日や、土日祝はブログの更新ができず申し訳ありません。

 

決してネタが尽きたわけでもなく、書き溜めたネタはまだまだ山ほどあります。が、ちょいちょい小出しにしていきます(笑)

 

昨日は大正区のスポーツセンターでママさんレッスン♪ボリューミーに開催し、参加は少なめでしたが、小学生も3人来てくれました。

 

夏休みということもあり、日中動きの取れる方は、是非お越しくださいね!ネットは205cmですが。

 

人数の多少に関わらず、濃いぃ〜レッスンは不変です!

 

京都から、お越しいただいたママさんは、ここ最近上達目覚ましい方で、昨日はこれまでの復習と、ネットに近いボールの処理、クイックも打ってみたいと、盛りだくさんのレッスンを行いました。

 

オーカでは、「やってみたい」にも挑戦できちゃいます!

 

「チームのセンターは不動なので、自分がセンターにいくことはないんですが、ちょっとAクイックとか打ってみたいんです」と仰っていたので、「やりましょう!」と言って挑戦!

 

普段レシーブしかやらせてもらえないから、スパイクも打ってみたい!なんていう、『夢』も叶えることができます!

 

お隣のコートでは、ママさんチームがチーム練習をしており、オーカのコートはママさん1人に、大の男が2人で指導しており、お隣のコートはややざわついているようでした(笑)

 

「何?この人たち?」

 

「〇イザップのバレーボール版?」

 

みたいな…。

 

ひと足先に練習を終えた隣のママさんたちは、外から我々のレッスンを見学してました。身振り手振りで真似をしているシーンも見かけたので、何か声をかけてもよかったのかなー??

 

レッスン前に、お隣のコートでの練習を見てましたが、『ママさんあるある!』まんさこでした。

 

お局さんがいて、若手のアタッカーが、あれやこれやとアドバイスを受けているシーンで、お局さんは自分の正面にきたボールはレシーブしますが、2,3歩動けば取れるボールも動かずに、さもブロックが悪いかのようなアドバイス。

 

若手のミスには過剰に厳しく、自分のミスはミスに見せないテクニックは見習いたいです(笑)

 

ときどき聞こえてくるアドバイスは、「ん?それ違うと思うけど…」と思うところがいっぱいありました。

 

オーカに来ているママさんは、周りにいろいろ言われて混乱状態で受講しに来ている方も少なくありません。かけこみ寺かっ!

 

受講者の方に、「後ろから前!って言われませんか?」「左肩が下がってる!って言われたことはないですか?」と聞くと、「言われますっ!!」みたいな返事が必ず返ってきます。

 

卑屈にならなくていいんです。劣等感を感じなくていいんです。悩み無用!

 

右から左に受け流して、楽しくスキルアップしていきましょ!

 

次回は8/10(水)に東住吉区での開催です。

 

是非是非ご参加くださいねー。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

夏は基礎固め!!〜実りの秋へ向けて…

週末は新たに4人の中高生に受講していただき、めでたく4人ともオーカ大阪校に仲間入りしました!

 

全員、動機や目標は違いますが、みんなバレーが大好きで、上達したいという気持ちを持っているんだなーと実感。

 

部活でボール拾い以外をやらせてもらえない、チームメイトとうまくいかなかった、中途入部したいと考えているなどの理由から、夏休みを利用して多くの方が、この夏頑張ってます!

 

夏が終わる頃には、見違えるようになってもらいたいですね!

 

さて、8月のグループレッスンのテーマも確定しました。

 

 

HPにもまもなくアップされると思いますが、ひと足先にお知らせいたします。

 

今月は私、関と三好コーチによる2日間の開催です。

 

両日とも、基礎的な内容を盛り込んだ初心者、初級レベルの方には特に、そして主要な大会が終わり上級生が引退して新チームでスタートする中高生などにも、是非ご受講いただきたいと思っています。

 

オーカに来られる多くの方から「基本をちゃんと習ったことがない」という声をよく聞きます。

 

基礎からしっかり指導というのが、いったい何を指すのか?思い返せば、自分も基礎からしっかり学んだことなんてないような…。

 

ただ、自分の出会ってきた先輩方が、パスの大切さや、対人レシーブなどを軽視しないという教えだったので、自然と身に付いたような気がしています。

 

「1から丁寧に…」と言っても、どこが1なんでしょう?「オーバーパスは両手で三角を作って…」と言われれば、それが基礎からしっかりなのか?

 

たぶん、何もやったことがない初心者に対して、「オーバーパスは両手で三角を作って…」と言うアドバイスをしない人はいないと思うんです。

 

ただし、オーカではそんな方々に、目の使い方、体重移動の仕方などを丁寧にご指導させていただいてるので、「初めて基礎を教えてもらった」となっているんだと思います。

 

初心者、初級レベルの「見よう見真似でやってきた」方が陥りやすいポイントを押さえ、違った角度からアプローチさせていただいているだけだと思います。

 

一方で、ある程度の技術が身に付くと、パス、対人やスリーメンなどはアップ代わりとなり、基本に則った動きでなく、小手先でごまかすようなプレーにもなりがちで、いつのまにかそれがその人のクセとなってしまっていたり…。

 

自分は、学生時代など、試合に次ぐ試合というシーズンが終わり、基礎に立ち返る期間になると、「やった!」と思ってました。

 

シーズンを通して崩れてしまったフォームと対峙し、より高いレベルになれるように…。

 

これが夏なんですね。バレーボールはシーズンスポーツではありませんが、夏が終わると代交代していたので、この時期しか基本練習ができませんでした。今の高校生は、インターハイが終わり、春高が年始にあるので、息つく暇もありませんが…。

 

夏の地味な基礎練習をしっかりやれば、実りの秋に必ず伸びる!

 

今年の夏は、そんな夏にしませんか?といっても、暦の上ではあと2週間もすれば秋になりますけど…(笑)

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

7/29〜JOC選考会観戦

本日、JOC(ジュニアオリンピックカップ)の大阪府最終選考会を観戦してきました!

 

 

岸和田市民総合体育館に到着すると、結構多くの知り合いや友人、顧問の先生が挨拶してくれました。

 

オーカ大阪校からも、3名の中学3年生男女がこの選考に残っています。 オーカ大阪校の子たちの応援はもちろんですが、中学生のトッププレーがどのようなものなのかを見て、今後もオーカに来るJOCを目指す子たちに、どんな指導をしてあげたらいいのかを見たいという気持ちもありました。

 

最終選考に残ることの意味。

 

ここまで残ってきた選手にとっては、運命の日です。

 

これからのバレー人生が大きく変わる子もいます。 そして、JOCで都道府県の代表に選ばれれば、ずっと周囲に言われ続け、ある種のブランドとなります。 僕は高校からバレーを始めたので、その価値にはあまりピンときませんが、「あの子JOCやで!」という言葉をよく耳にするので、上手い選手の代名詞でもあり、ブランドなんだなーと思います。

 

ネットを検索すると、年末に行われる都道府県対抗のジュニアオリンピックカップに出場し、各都道府県では壮行会なんかもあったり、いろんな意味で優遇されます。

 

高校から推薦のお誘いもきたり、進路が変わるということは人生を左右するわけです。

 

僕自身が思う価値は、高いレベルの選手が集まり、ハイレベルなバレーができるということが一番大きいのではないでしょうか。

 

しかも、周囲が、引退して受験に専念している間、練習ができる、高等な技術が学べるというのは、大きなアドバンテージとなると思います。 自分はこういう場に居合わせたことがないので、JOCに選ばれなくたって、技術は学べるし、上達だってする!別に選ばれなくたっていいやん!って思う派です。

 

でも、経験できるものなら経験できた方がいいですよね。

 

ホンマは羨ましいです。(言っちゃったwww)

 

試合の内容は、正直に言うと、男子は頑張れば誰にでもチャンスはあるんじゃないかな?と思いました。女子は攻守ともにそこそこのレベルでないと厳しいかなー?という感じでした。

 

ただ、会場で会った知り合いの教員に話を聞くと、今日の試合結果や内容だけでなく、これまでの大会での結果なども総合的に見られており、前日に行われた近畿予選の決勝なども大きく影響するとのこと。 普段の練習や試合も重要ってことですね。

 

男子について、気になったのは、スパイクはそこそこ打てる子が多いですが、ミスが多く、勝負どころでのミスが目立ちました。攻守のバランスのとれている選手は、あまり見当たりませんでした。 ブロックを含めた守備隊形なども、う〜ん…って感じが…。

 

女子は4強と言われている中学校の選手たちは、かなり鍛えられてましたね。その中に交じってコートに入ることで、他校の選手たちも引き上げられているというように見えました。

 

さて、選考の結果やいかに…。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

7/25-26レッスン報告

7/25,26は大正区のスポーツセンターで、人数は少し淋しかったですが、内容は変わらず熱〜いレッスンでした。

 

【7/25】

平日日中のママさんレッスンになかなか参加できず、「いいなーって思ってるんです。休みが取れたら絶対参加します!」と言っておられた、こちらのママさんは、いわゆるコソ練でスキルアップを目指しておられる方。

 

「周りがスゴイところでやってきた人ばかりで、自分が下手なんで…」というのが口グセなんですが、全然そんなことはなく、ジャンプ力もあって、今、流行りの言葉で言う『意識高い系』のママさんです。

 

チームのレベルや、試合中の動きを見たことがないので、なんとも言えませんが、こちらのママさんの所属している某市のママさん大会は観戦したことがあるのですが、確かに上手な選手もいましたが、全然引けを取ってないと思うんですよねー。

 

もっと自信を持ってください!!(笑)

 

ただ、ママさんチームは、『できる(と思っている)組』と『できない(と思っている)組』の上下関係が、結構あったりするもので、元カミさんのチームが所属していた京都の某市でもよく見かけました(笑)

 

実績や経験は宝ですが、大事なのは『今』なんだと僕は思います。

 

僕自身も、年をとって、若い子には適わないなーと、しみじみ思う今日この頃…。

 

自分がTVで見たり、先輩に習った頃のバレーとは、ルールも変わっていれば、戦術的なものも変わり、理論も随分変わっています。

 

必死に、現代のバレーについていこうと思っていますが、昔やってた頃のやりやすい形の方がうまくいくことだってあるものです。

 

ただ、現代のバレーが正しくて、昔のバレーは古くて間違っているわけではありませんが、自分の辿ってきた道を『正』とするのはどうなんでしょうね。

 

自分のバレーは自分にしか見つけられない。

 

いろんな人からのアドバイスや教えを乞いながらも、自分のバレーは自分で探してもらいたいなーと思います。

 

【7/26】

昨日は小学4年生の新規の女の子と、小学6年生の女の子。

4年生の女の子は、某市のジュニアでバレーを始めて1年足らず。基礎からみっちりやりたいとのご要望でした。ビギナーコースでパスの基本からレシーブまでを丁寧にご指導させていただきました!

 

ご両親揃って、見学に来られており、僕の説明を一緒になって聞いているようで、身振り手振りで真似をしてました。

 

少年団はさほど強いチームではないそうですが、高校1年生のお姉ちゃんもバレーをやっているので、基礎をしっかり身に付けて欲しいとのこと。

 

初級レベルにありがちな、迎えに行ってしまうパスと、膝の上下運動ではなく前後運動でボール運ぶことを説明すると、別人のように見違えました!

 

6年生の女の子は、今年全国大会を目指していたほどの子で、ポテンシャルは非常に高いものを持っているんですが、少し甘えん坊なところと、説明をすぐに忘れて我流になってしまうところがあり、最近、少し伸び悩み中…(笑)

 

せっかく初心者の子と一緒にレッスンでしたので、もう一度しっかり基礎を見つめ直してやりましょうと保護者にお伝えした上でご指導させていただきました。

 

ジュニアチームで怒られ過ぎて、笑顔を失くしてしまっていた時期もありましたが、ようやく前向きに取り組めるようになってきたようで、ここ数回のレッスンでは、時折良いスパイクを打っています。

 

小学生はフリーポジション制なので、固定ポジションをやっている子が多く、レフトをやっているこの子は、ひたすらレフトオープンを打っているそうで、身体の軸が曲がってしまう点や、助走もコースも同じで、トスに合わせた対応がまだできていないので、自分でボールの下に入り、ゼロポジションでスパイクが打てるように、レフト・ライトを交互に打たせてみました。

 

レフトプレーヤーのライト打ちは非常に効果があるので、固定ポジションで練習しているママさん方も、練習の時は、ポジションにこだわらずに、打つ練習をしてみてください!

 

ただ、ライトスパイクの入り方や、ボールの捉え方は、たぶんみなさんのやっているものとは違うかもしれないので、是非一度レッスンに来てみてくださいねー!(ザ・企業秘密!)

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

7/23レッスン報告〜センター攻撃からの組み立て

7/23(土)は先週に引き続き、中学生女子チームの出張レッスンから、浪速区小学校へ移動してのプライベートレッスン!

出張レッスンは、午前中に練習試合を消化してからだったそうで、人数は少なめでしたが、3年生最後の大会を前に濃いレッスンができました!

センタープレーヤー2人とセッターの子が参加してくれたので、ゲームの中での動きを意識して、いかにセンターから攻撃を仕掛けるかをテーマにやりました。

セッターとセンターのコンビが合ったり合わなかったりという感じが気になったので、アタッカーの入り方と、セッターのトスアップ時のボールの捌き方を少し修正すると、おもしろいようにコンビが合い出し、子供たちは大興奮!

セッター「(トス)上げやすい!」
アタッカー「すごい打ちやすい!」

と言ってくれ、レッスン後には、

「なんか、急に明日の試合が楽しみになってきた!」

と…。

こういう成果の実感は嬉しい反応ですね!

センターからの攻撃は今の全日本において、男女共に課題のひとつですが、攻撃をセンター中心に組み立てることで、サイドアタッカーも楽になるし、試合全体の流れを作りやすくなります。

僕自身、サイドアタッカーをやっており、たくさん打ちたい!っていう気持ちもありますが、「攻撃の中心はセンターから…」と、今でも思ってるし、セッターする時もセンターを中心に攻撃を組み立てることを考えています。

果たして、結果はどうだったでしょうか…。



そして、浪速区の小学校へ移動しての、プライベートレッスン!

予約は1コマ目だけだったのですが、オーカのレッスン前に練習していた少年団の子たち(出張レッスンによく参加している子たち)が、当日参加してくれました!

普段の出張レッスンは集団でのレッスンなので、目の行き届かないところもあるので、細かいアドバイスを、黒河コーチ、竹田コーチに違った角度から指導してもらいました!

3コマ目は中学生の男女。男子はこの日に試合を終え、負けてしまったため反省を踏まえて受講、女子は翌日の試合を控え実践に近い形で一緒にやりました。

ここまできたら、技術的なことより気持ちなので、細かい部分の確認と微調整です。

元岡山シーガルズ・黒河コーチのレシーブを弾き飛ばすようなスパイクを連発していたのは、スパイクに気持ちが乗っていたのか、はたまた黒河コーチのレシーブがウンコだったのかはここでは内緒…(笑)

無事、試合は勝ち上がったそうで、前日に確認したことが試合でも発揮できたとのこと。

さぁ、来週はいよいよJOCの最終選考会です!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

7/22レッスン報告

週末は午前中のママさんレッスンからスタート!

夏休みに入ったばかりで、家を空けにくい方もいたと思うのですが、多くの方々にご参加いただきました!

この日はオーカの代表である檜山コーチが来校。大阪のオバチャン(失礼)パワーを見せつけてくれました!

あ、オバチャン=竹田コーチのことですよ!(笑)

僕は、試合を控えたスパイカーとセッターの方を担当させていただき、9人制のエースが最も打つことの多い『二段トス』を『打ちきること』『決めきる』ことをテーマにやりました。

二段トスは打つのも難しいですが、ブロックのタイミングも取りづらいスパイクです。でも、チームのエースである以上は、この二段トスを打ち切ってこそ!二段トスをエースが決めきれば、ゲームの流れを手繰り寄せることもできます。9人制はブロックが前に出てこないので、ブロックに当てて吹っ飛ばしやすいので、繋ぐだけでなく、打ちきってポイントにつながるよう、助走の入り方や体重の乗せ方などを指導させていただきました。



檜山コーチには、大阪校のレッスンの様子を見ていただき、レッスン後にプチミーティング。

これからイベントなども盛り込みながら、もっともっと良いレッスンにしていきますので、お友達も一緒にご参加くださいね!



次回のママさんレッスンは7/28(木)、平野スポーツセンターです!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

7/21レッスン報告〜サプライズは3度ある…

昨日は京都校で三好コーチがレッスンを行い、僕は浪速区の小学校で、中学生13名の出張レッスンに行ってきました!

学校はそれぞれ違いますが、オーカで知り合った中学生たちが、3年生にとって、最後の大会となる近畿大会予選に向けて集まりました。

3年生はもちろん、悔いのないように試合で力を発揮するだけですが、チームとは1-2年生がいて初めて成り立ちます。

中にはレギュラー全員が3年生というチームもあるでしょうが、下級生の支えがあることに変わりはありません。

レッスン前に、3年生には「もっと練習しておけばよかったなんて思っても仕方がない。今、自分にできる精一杯で試合に臨むこと。大切なのは、迷ったり中途半端なプレーをせず、『あの時こうしておけばよかった』と思わないで、『あの時、自分にはこうしかできなかった』と思えるプレーをするように」と伝えました。

1-2年生には、「3年生にとっては最後の大会で、各チームの3年生は必死。でも、自分たちには来年、再来年があると思わないこと。もし、そういう気持ちでいたら、周りの後輩たちは絶対キミたちの姿を見てるで!自分たちが3年生になった時、下級生に力を貸してもらえるよう、同じくらいの気持ちを持ってプレーしなさい」と…。

僕が大学生の時、某大学の選手(応援に回っていた選手)が、試合中であるにも関わらず、応援を抜け出して、外でタバコをふかしていたのを見たことがあります。そして、そのチームは翌年、後輩に同じことをされていました。

自分が先輩たちに対してやったことは、必ず自分にも返ってくるんやと思っています。

せっかく人数も揃っていたので、乱打形式の練習に時間を割きました。

サイドアタッカーはラリーのフィニッシュを打ち切ることに、チャンスボールは「もっと丁寧にやっとけばよかった」と後悔しないように丁寧に…。

最後はゲーム形式で2セット。

2セット目の途中に、少年団のバレーの練習を終えた小学生が体育館に来て、なにやら号令をかける…。

何??

と思ったら、またもやサプライズ…。

ってか、もう3回目やねんけど…。前後半年は誕生日とは言ってたけど…。

しかも、結構派手なやつ(笑)

人生で初めて、3度誕生日をお祝いしていただき、人生で初めてパイ投げされました。

砂取コーチも同じ人を三度お祝いしたのは初めてのことでしょうに…。(たぶん、僕以上に「まだやるん?」って思ったはずwww)

でも、出張レッスンに通っているメンバーお揃いのTシャツまで作ってもらいました!



寄せ書きには年齢のことと、取ってつけたような『イケメン』上げ↑↑↑(笑)



でも、こんなにしてもらって、今年の誕生日は、「あんたもう45やで!」と、念には念を押された気持ちでした!

みんなありがとう!!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

7/19レッスン報告〜Win⇔Winパートナーシップ!という考え方

7/19は久々に枚方へ。(僕自身、枚方開催の時に出張やお休みだったりで、あまり行けてなかったので)

 

1コマ目は高校生の男の子、2コマ目はママさんと中学生の女の子、3コマ目は小学生の女の子を担当させていただきました。

 

高校生の男の子は、高校からバレーボールを始め、オーカに通い始めて数ヶ月ですが、運動神経も良く、すでに練習試合などにも出場しているとのこと。

 

高校から始めたので、パス力に欠けるためか、出場はもっぱらセンターで、レシーブをする機会は少ないそうで、顧問の先生からも、「今、出ているポジションでいくから、そのポジションでスキルアップしていくように」と言われたとのこと。

 

ん〜、それでええんかなー??

 

とはいえ、この子もセンターでヤル気になっているので、是非レギュラーを勝ち取ってもらいたいです。

 

練習ではクイックの練習をしているが、練習試合では一度もクイックを打ったことはなく、ほとんどがセミだそう。

 

試合の中で、どう動いて攻撃準備に入るのかが、まだわからないようでしたので、実践に即した動きをやりました。

 

全体的に力みがあり、ネットタッチすることも多いので、上に跳ぶようにアドバイスしましたが、改善されなかったので、助走のスタート位置を斜めから入るように変えてみると改善が見られたので、交互に練習して、少しずつ改善していこうと伝えました。

 

スポーツで難しいことのひとつに、『力を抜く』ことがあります。

 

初心者から中級レベルの多くの方が、スパイクは腕や肩の力に任せて打っていることが多く、身体のしなりや、インパクトで打つことができません。フローターサーブなども、コートに入れるだけなら、ほとんど力も必要ないですし、身体を使えば小さな子供でも打てます。

 

「力みすぎ!」「もっと力を抜いて!」なんてアドバイスや指導をよく耳にしますが、力んでいる人にしてみれば、力の抜き方がわからないのです。

 

力を抜けと言って抜けない子には、その抜き方まで指導してあげないと、なかなか改善はされません。

 

視覚で見せたり、道具を使ったりしながら、さまざまな角度からアプローチして、その方法を見つけてあげることが大切なんじゃないかなと、僕は思います。

 

完璧とまではいきませんでしたが、数本に一本、良いスパイクが打てるようになり、本人にも気付きがあったようでした。

 

3コマ目に担当した小学生3年生の女の子は、ケガをして復帰したばかりで、バレーができることが楽しくてしょうがないといった感じでした。

 

僕なりのアプローチで基礎から指導させてもらいましたが、あらゆる箇所に改善が見られ、みるみるうちにできるようになり、オーバーパスもアンダーパスも50回以上のラリーが続き、笑顔でハイタッチができました!

 

対人パスについて、大阪校ではレシーブ⇒トス⇒スパイクのリズムを崩さずにラリーを続けることを意識してやってます。

 

多くの方は、レシーブ、レシーブ、つないで、つないで…打てる時に打って…みたいな対人パスをやっていると思いますが、パスの中で、レシーブ⇒トス⇒スパイクを自然な流れとして理解し、打てないボールはフェイントやプッシュでつなぎ、そういった軟打はチャンスボールとして大切に処理し、レシーブの次のボールはアタックを打てるようにトスにすることで、自然な動きが身に付くと思っています。

 

初級レベルの小学3年生の女の子との対人パス。正味、ラリーなんて続かないとお思いでしょうか?

 

とんでもない、レシーブ⇒トス⇒スパイクのラリーを1クールとすると、10クール以上のラリーが何度も成功しました!

 

これには保護者の方も驚いたご様子でした。

 

初級レベルの小学生とパスをすると、僕は成功体験を実感してもらいたいので、いつも以上に丁寧になり、小学生の子がプレーしやすいようにとボールを扱うことで、僕自身の練習にもなりますし、キレイなボールで練習ができるので、小学生にとっても良い練習になる。

 

出張レッスンでもそうですが、パス練習や、パートナーを組んでやる練習はあえて、実力に差のある子同士で組ませています。

 

そこに最も学びがあると思うからです。名付けてWin⇔Winパートナーシップ(今名付けたんですけど…www)

 

部活動などを見ると、できる子同士、できない子同士でパートナーを組んでいるチームを良く見かけますが、僕は個人的には反対です。

 

スリーメンなどもできる子同士やレギュラー同士でコートに入り、できない子は後でできない子同士でコートに入るでは、できる子とできない子の差は開く一方です。もちろん、試合前などは、レギュラー同士で意思の疎通を図る必要はありますが、トレーニング期や育成期は、全体的な底上げを考えていくべきやと思います。

 

かなり興奮してパスをしたせいで、レッスン後はけっこうぐったりしましたが、笑顔も見れて、清々しい気持ちになりました!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

7/18レッスン報告〜最後の夏

最近「ブログ楽しみに読んでます!」という声を多く頂戴し、大変ありがたく思っています。
毎日、更新のない日でも200件、多い日は600件近くのアクセスがあるようで、ちょっとイイ気になっている関コーチが、今日もレッスン報告を書きますよ!

7/18、海の日にインドアでバレー!これが真のバレーボーラー!(笑)

東淀川スポーツセンターでレッスンしてきました。

すっかりオーカにどハマりしている、ママさんチームのエースとセッターのお二方がコンビで来ていただきました。

試合も近いということで、トスコースとスパイクコース、そしてサーブコースでご受講いただきました。

僕はセッターの方をご指導させていただいたのですが、最近、オーカで習ったことを意識しすぎて、周りに「意識しすぎ!」と言われていると…。

結構いろんな角度からアプローチして修正を試みているので、「右足を軸に」や「身体を反らしてバックトスを上げるのではない」など、その言葉だけが耳に残ってしまっていらっしゃるようでした。

「ゲーム中に意識できることといえば、せいぜい1個。ひとつ意識することで、その他にもリンクしていくように指導しているので、自分なりに意識するポイントを決めてプレーするといいですよ」とアドバイスさせていただきました。

自分自身もうまくいかない時は、スパイクだったらバックスイング、トスだったら身体の軸を意識するようにしていることや、「それを意識すれば直るという自己暗示的なものがある」と伝え、あれもこれもと欲張ると、かえって混乱してしまい、逆効果になってしまうので、ひとつのことに集中してやることが大切だと、僕は思っています。

少し気が楽になったようで、迷いもなくなったように見えました。

この日は体の軸を意識するようにご指導しましたが、「あたし、軸あるんやろか?」と、ザ・大阪的なツッコミもありつつ、楽しくレッスンさせていただきました。

そして、昨日は中学生活最後の大会を前に、中学3年生の女の子(M)がサーブコースで2コマ予約が入っていました。

おそらく、出場機会があるとすれば、ピンチサーバーでの出番があるという感じなのかなと予想し、担当コーチに、どういう指導にするかを伝えておきました。

レッスン前にMと話をすると、僕の思ったとおりだったので、1コマは正確なサーブ、もう1コマはサーブを打って、その後の動き(レシーブのポジショニングなど)までをやってはどうかと提案し、レッスンに入りました。

Mは、ちょうど僕がオーカでコーチを始めた頃に入会した子で、決して器用とは言えませんでしたが、バレーが大好きで、いつも真剣に取り組んでいる子でした。

保護者さまの言葉を借りれば、「オーカに通い始めた頃は、スパイクもパスも空振りだったのに、ここに来て教えてもらえたおかげでここまで上達できました。友達も単なる『部活動の友達』ではあったけれど、チームの仲間として見てもらえてないほどだったのが、今は、この子のことを仲間として見てくれているのがわかる」と仰ってました。

レッスンが終わって、Mが僕たちに、泣きながら挨拶をしてくれました。

「たぶん、今日がオーカに来るのは最後になると思います。何もできなかった自分に、いつも親身になって教えてくださって、ホントにありがとうございました」と…。

涙ちょちょぎれそうになりましたが、

「まだ試合は終わってないよ!オーカはいつもMのそばにあるから、引退して、受験勉強の休憩がてら、いつでも遊びにおいでや!」と言葉をかけました。

最初に話した時は「少しでも上達したい」、やがて「チームの役に立ちたい」、そして「ライトで試合に出たい」に変わっていき、目の輝きもどんどん変わっていくのが、僕らの楽しみでもありました。

途中、自分のやりたいポジションがわからなくなったりもしましたが、Mと二人で話した時に、「試合に出て、チームの役に立ちたい」という言葉を聞けた時、「ライトでレギュラーを目指そう!」と話し、4月頃は自分の口から「ライトで試合にレギュラーになりたいです!」と言うようになっていました。

できないことができるようになるたびに交わしたハイタッチと、Mの笑顔は、オーカで頑張る活力にもなっています。

「最後のレッスンに、三好コーチがいなくて残念」と言っていたので、「三好コーチには伝えず、僕の胸にしまっておきますね!」と言っておきました!(笑)

せやから、自分で伝えにおいでやー!!

そして、みんなで写真撮影!三好コーチ抜きで!

※本人の了承を得て、掲載させていただきました!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ


オーカのプロフィール

        

人気ブログランキング

ランキング参加中

バレーボールブログランキング

最近のブログ

カテゴリー

過去の履歴

recommend

リンク

ブログ内を検索

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
        

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村