【必見!】11月の出張レッスン報告

11月の出張レッスンは、『ファーストテンポ』をテーマにレッスンを行いました。

 

バレー用語では、最近この『テンポ』という言葉がよく使われます。

 

テンポとは速度のことですが、いわゆる単純な『スピード』のことではありません。拍をどれくらいの速さで打つか?ということで、『調子』や『リズム』も関係しています。

 

その中で『ファースト・テンポ』というのは、『第一(first)のテンポ』という意味で、『速い(fast)テンポ』ではありません。

 

日本のバレーは、速さを求めたスピードバレーが広く普及しており、特に高校女子バレーや、小柄な選手の集まったチームほど、『とにかく速く!』攻撃を仕掛けられるように、チームで練習をしています。

 

もともと、速攻は日本男子がミュンヘンオリンピックで金メダルを獲得した時、猫田さんと嶋岡さんのコンビで、背の高い外国人選手がブロックに跳んでくる前に、クイック攻撃で決めてしまうという、当時は誰も思いつかなかった攻撃で世界を制しました。(↓↓の動画)

 

 

アタッカーが先にジャンプして、空中で待っているところに、セッターがトスを給仕するという速攻は、今で言う『ゼロ・テンポ』と言われるものです。

 

逆に、トスが上がってから、アタッカーがトスに合わせて動きだし、タイミングを計ってジャンプする、オープン攻撃は、『セカンド(第二の)・テンポ』です。

 

では、『ファースト・テンポ』って、どんな攻撃?

 

世界は2mを超える長身選手が揃い、女子においても190cm台の選手がゴロゴロいます。背の高い選手は、空中に到達するのが早いのは、言わずもがなわかりますよね。

 

つまり、日本人がクイック攻撃を仕掛けようと先にジャンプし、0コンマ何秒かで、後から外国人選手が追いかけてジャンプしても、あっさり追いついてしまうようになったんです。

 

そこで産まれたのが『ファースト・テンポ』

 

「アタッカーが主導権を握って先に助走し、それにセッターが合わせる」というコンセプトで繰り出すアタック

 

簡単に言うと、セッターがトスを上げる前に助走をスタートし、アタッカーが到達する最高打点に向けてトスを上げるということ。

 

アタッカーはセッターを信頼して助走をスタートし、セッターはアタッカーの最高打点に向かって正確にトスを供給する。いわゆる『信頼関係』と『呼吸』とでも言いましょうか。

 

バックアタックが恒常的に使われるようになり、バレーは常に3-5枚攻撃が可能になっています。逆に、ブロックは多くても3枚。マンツーマンでマークをしても、攻撃の枚数にブロックが追いつかない計算です。しかし、遅れて跳んでも間に合っちゃうので、「ならば、同時に攻撃する」という考えから、「全員一斉に、同じタイミングで攻撃を仕掛ける」というもので、『シンクロ攻撃』とも言われます。

 

「そんな高度な技術…」と思われるかもしれませんが、トップレベルのプレーではなく、逆に初心者に指導する時にも、よく使われています。

 

自分でタイミングを計るのではなく、勝手にトスを上げるコーチに向かって行ってジャンプし、アタックを打たされた経験はありませんか?あれも『ファースト・テンポ』

 

ママさんや小・中学生には、レベルが高すぎる…と思っている方も多いかもしれませんが、出張レッスンに参加している小中学生が、みんなできるようになっています。

 

 

1年前はパスもままならなかった子たちばかりです。もともとのポテンシャルや、飲み込みの早さに個人差もありましたが、そんな子たちが、同じコートで『ファースト・テンポ』の練習をやってます。

 

できない子は、「この練習についていきたい!」と思うから、プライベートレッスンに参加したり、見えないところで練習してきます。

 

そして、正確なレシーブをしないと、ファースト・テンポでの攻撃が仕掛けられないので、どんなチャンスボールもド真剣にレシーブするようになりました。

 

まだまだミスは多いので、今後はミスを減らすことを第一のテーマに、正確なレシーブ力を身に付けて、新年に向かいたいと思っています。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

12月グループレッスン & ママさんチームレッスンのご案内

12月グループレッスン & ママさんチームレッスンのご案内

 

12月のグループレッスンテーマが決まりましたので、ご案内します。

 

 

12月は関コーチの『レシーブを基本からやり直して、サーブレシーブのスペシャリストになろう!』です。

 

サーブレシーブは苦手意識を持っている方も多いと思いますが、基本に忠実にプレーすることで、スペシャリストになることも可能です。

 

間違った足の運び方で習った方も多く、僕の指導で、「知らなかった」「逆だと思ってた」なんて方が多くいます。

 

さらに、目の使い方や、サーブレシーブ大切な3要素などを伝授した上で、効果的な練習方法や、一人でできる練習方法までお教えします!

 

「サーブレシーブが得意です!」と言える選手になり、チームに欠かせない存在になりましょう!

 

そして、いよいよ年末のバレー納めでは、関、三好、砂取コーチによるグループレッスン3連チャンです。

 

関コーチ得意の守備で『レシーブ編』、サーカスバレーをやってきた砂取コーチの『スパイク編』、三好コーチの代名詞ともいえる『ブロック編』

 

プライベートレッスンで学んだ技術も、ゲームや流れの中で発揮できなければ意味がありません。周りと連係するということがどういうことなのか?

 

知らない者同士だから、互いにに声をかけ合い、協力しながら連係していかないといけません。でも、それができるようになれば、気心の知れたチームの仲間同士ならもっと連係しやすくなると思います。

 

当日は、関西圏以外からも、また、海外からも参加してくださる方もいますので、各地のバレーボーラーとふれあいながらレッスンできる機会です。

 

まもなく満員です!ご予約はお早めに!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

11/29レッスン報告

先日、こちらのブログにてイベント告知を行い、その後、本部より一斉メールを送信させていただいた、年末のバレー納めイベント!

 

すぐに予約が埋まってしまい、急きょ、コーチを増員させていただいたものの、ほどなくしてすぐに満員となってしまいました。

 

せっかくチラシも作成したのですが、ほとんど配ることなく、無駄になってしまった…(嬉しい悲鳴)

 

グループレッスンには、まだ若干の空きがありますが、このままだと全コマ満員の可能性大!!

 

心してイベントに臨みたいと思います。

 

『バレー納め』ってくらいやから、ケガなんてしたら、身もふたもないので、安全にはより気を配って…。

 

当日、「ブログいつも見てます!」と言えば、関コーチから、『バレーが上手になるハグ』のプレゼントがあるかも??(笑)

 

さて、昨日は午前中に扇町プール体育場にて、ママさんレッスン、夜間は東住吉スポーツセンターにてプライベートレッスンを行いました。

 

1コマ目は、先月ご入会いただいたOさんのサーブコースを担当。最近、無回転サーブに苦労されているのを横で見ていましたが、昨日初めてサーブコースの担当をさせていただきました。

 

すでに、三好コーチや砂取コーチの指導で、良いサーブが打てていたので、より強い無回転サーブを僕なりのアプローチ方法でご指導させていただきました。

 

無回転サーブに苦労されていらっしゃるママさんは多いので、これまで、いろんなアプローチ方法を試してきましたが、最近ようやく、これが効果が高いかな?というのが見つかり、成果も出ているように思います。

 

無回転にならない原因は、手首のスナップを使っている場合や、ボールの芯を手のひら全体で捉えきれていないことがほとんどなので、その辺を注意しながら指導していたのですが、うまくいかないことが多かったんですよね。それもそのはず、本人は言われたとおりにやってるつもりなんですから

 

ネットで調べても、「こうすればうまくいく」というやり方は、だいたい同じことが書かれています。

 

「それはもうやってんねん!」と思いながら、ようやく辿り着いたかなーって感じです。

 

2コマ目は全員スパイクコースだったので、みんな一緒に関、三好、砂取のコーチ3名で、全員を指導させていただきました。後半は流れの中での動きを意識し、複合練習も行いましたが、ゲームでうまく動けない方にとっては、良い練習になったのではないでしょうか。

 

自分のチームでは滅多にトスが上がってこない方も多い中で、オーカのレッスンでは、何本かに1本は自分にトスが上がってきます。滅多にトスが上がってこないと、トスが上がってきた時に、「あっ!」と思って、遅れてしまいます。それでミスしてしまうと、余計にトスは上がってこなくなるという悪循環…。

 

これは、ママさんだけでなく、バレーボールあるあるです。エース的な役割の選手は、いつも打つ準備をしてますが、たまにしか打たない選手は、自分に上がってこないだろうと、思ってしまうわけです。

 

アタッカーはいつトスが上がってきてもいいように準備をするというのが基本。それをサボると、相手にもわかってしまいます。それでは、当然、エースへのマークがキツくなってしまいます。

 

チームスポーツは、自分が打つ・打たないに関わらず、打つと見せかけるだけで、一人でもマークを引きつけることができれば、小さな役割を果たすことになるので、地味ではありますが、常に準備をするということが非常に重要となります。

 

「どうせ上がってこないだろう」と準備を怠ることによって、余計にトスが回ってこない悪循環を選ぶか?

 

それとも、「上がってこないかもしれないけど、常に準備をしていた」おかげで、少しずつだが、頼りにされるようになる良循環を選ぶか?

 

それはあなた次第です!!(笑)

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

11/26レッスン報告

11/26は浪速区小学校でレッスンでした。

 

この日は久々に三好コーチのグループレッスンがここで開講ということもあり、多くの方にご受講いただきました!

 

1コマ目は、久々に来てくれた小5男子Rと女の子Hのレシーブコースを担当。2人とも、前に突っ込み気味の傾向があったので、パワーポジションで構えたところから前のボールに反応する練習を行いました。

 

構えた場所から手の届かないところにきたスパイクを飛び込んでレシーブできるとカッコイイですよね!でも、飛び込む勇気というのは、なかなか持てないものです。こういう場合には、とっておきの練習方法があります。

 

もちろん、ボールを使わずに滑り込む練習をした上での話しですが、滑り込む練習ができたからといって、すぐに飛び込んでレシーブができるわけではありません。

 

飛び込んで取るレシーブ、すなわちフライングレシーブというのは、正確には、飛び込みながらレシーブをするのではなく、レシーブしてから飛び込むというのが基本です。いわゆるフォロースルーのようなもの。※もちろん、飛び込みながら取る場合もありますが…。

 

なので、まずは、『飛び込まなくてもいいようなボール』をレシーブした後に、『無駄に』フライングをすることから始めると、意外とすぐにマスターできてしまうものです。

 

ところが、飛び込む必要のないボールを取った後に、わざわざ飛び込む理由もないので、なかなかその意味を理解してもらえないものなんですが、この2人は、すぐに飛び込んでくれたので、マスターするのも早かったです!

 

フライングレシーブをマスターすると、守備範囲が格段に広がりますよね!

 

2コマ目は小中学生のレシーブコースを担当。コーチに欠員が出たため、4人まとめてご指導させていただきました。

 

人数が多いと、ボールに触る回数が減るものですが、それでは意味がないので、効率良く、そして全員が多くのボールを触れるように工夫しました。逆に4人という人数を活かし、連係しながらレシーブすることも合わせてできました。

 

4人とも、チームでは中心的な立場ではないことや、まだ連係したことがない子もいました。

 

いつも周りにカバーしてもらっている子は、この4人の中ではみんなをカバーする立場に回らないといけません。こういうことが学びだと思い、

 

「いつもはカバーしてもらってるかもしれんけど、今日はみんなをリードしてやるんやで!」

 

と伝えると、いつもよりグンと動きが良くなり、自然と声も出るようになり、すごく成長のあった1時間だったんじゃないかなと思います。

 

そして3コマ目は三好コーチのグループレッスン♪

 

この日のテーマは『ブロックの役割と基本的な形・ステップを学ぼう』でしたが…。

 

レッスン開始時、三好コーチから、「さて、今日のレッスンテーマを知ってる人??」と質問すると…。

 

ほぼ全員が「・・・」

 

「なんかわからんけど、お母さんが予約してた」みたいな…(笑)

 

ひょっとして、三好コーチが担当ってことすら、知らんかったとか??

 

いや、ええねんけど…(笑)それだけ、信用してもらってるってことですよね?良く言えば…。「とりあえず、行けばためになる」みたいな…(笑)

 

ご予約いただいた受講生は、揃いも揃って、ネットから手の出ない小さい子ばっかりやん!!

 

予約段階で、三好コーチと相談し、「今回のグループレッスンは215cmでは手の出ない子ばかりなので、ネットを200cmで張りましょう」と打合せしておいてよかった!

 

ただ、背が低いからブロックはできないとか、苦手意識のある子にこそ受講してもらいたいという思いもあったので、そういう意味では、とても意義あるものだったと思います!

 

みんなにとっては、高い200cmのネットも、三好コーチにとっては、ちょうど頭の高さです。見本を見せるシーンでは、まんまと顔に当たるというハプニングもありましたが、みんな笑顔でレッスンに臨んでくれました!

 

↓↓三好コーチ、でかっ!

 

オーカのレッスンでは、『ブロックコース』がないので、ブロックの得意な三好コーチのグループレッスンはとても貴重な機会です。

 

来月末には、イベントにて三好コーチのブロックレッスンがありますので、是非ご受講ください!

 

イベントでは、関コーチの得意な守備、サーカスバレーをやってきた砂取コーチのスパイクのグループレッスンも用意してますよ!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

【お知らせ】オーカ大阪校のバレー納め!【イベント】

大阪校ミニイベント『オーカ大阪校のバレー納め!』のお知らせです!

 

大盛況だった『実りの秋祭り』イベントから3ヶ月。コーチ陣は、疲労困憊で一日を終えた記憶も薄れていない今日この頃ですが、懲りずに?(笑)冬のイベントを開催することとなりました!

 

題して『オーカ大阪校のバレー納め! 〜グループレッスンリターンズ』

※プライベートレッスンも同時開校です。

 

日時:12月29日(木) 12:00〜18:00

場所:浪速区小学校 ※予約時に詳細連絡いたします

 

 

「受講したかったけどスケジュールが合わなかった」という方、「もう1回復習したい」という方へ、あのグループレッスンが帰ってきます!

 

各コーチの得意な『レシーブ』『スパイク』『ブロック』を、いつもより、周りと連係することに重点を置きながら開講する予定です。

 

「まだまだ自分は集団の中だと迷惑かけそう」なんて方も心配無用です。バレーボールはチームスポーツ。1人では競技が成り立ちません。互いに助け合いながら、力を合わせるという醍醐味を学んでみませんか?

 

年末の忙しい時期だとは思いますが、小中学生は冬休みに入り、社会人の方は御用納めもお済みの頃だと思います。2017年を迎える前に、大阪校のイベントでいっぱい笑って、いっぱい楽しんで、2016年のバレー納めをしてください!

 

「私、レシーバーだから…」って方も大丈夫!当日は、コートを2面用意するため、1面をグループレッスン、もう1面をプライベートレッスンで開校致します。組み合わせてご受講いただくことも可能です。

 

【イベント参加特典】

.廛薀ぅ戞璽肇譽奪好鵐船吋奪2枚で3コマ受け放題+スペシャルゲームへの参加が無料です。

グループレッスンで周りと連係することを学び、ゲームに活かしてください!

▲ーカ大阪校より、ささやかですがオーカグッズをプレゼントいたします!

 

年末、大阪へ帰省予定の方、年始の暴飲暴食に備えてカロリー消費しておきたい方(笑)、是非是非ご参加くださいねー!

 

ご予約はこちらから↓↓↓

https://vb-yoyaku.sakura.ne.jp/ohca_system/user-p/reservation/listyoyaku?school=81&ym=

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

11/24レッスン報告 〜たくましく、たのもしく!

昨日は浪速区小学校でプライベートレッスンでした。

 

前日の23日が祝日で満員だったことや、小中学生は大会だったり、テスト前だったりの理由のためか、予約は少々淋しかったのですが、その分充実した濃いレッスンができました!

 

昨日はうれしいことが2つ!!

 

まず1つ目は、小6男子Kのチームが前日の某大会で優勝したという報告を受けました!

 

ずっと見てきた子で、黙々と練習するKのチームは、6年生が1人?しかいなくて、ほぼワンマンで打って守って孤軍奮闘しないといけないらしく、今年のチームは厳しいかなー?と、周りからも言われていたようです。

 

小柄で線も細いKでしたが、素直で上達したい気持ちが強い子でした。よく担当させていただき、10月のレッスン時に、強烈なスパイクが打てた時、「教え方がええからやろ?」と聞いたら、「いや、別に…」と答えたあのKです(笑)↓↓

http://ohca-oosaka.jugem.jp/?eid=87

 

でも、↑この日のレッスンは、Kにとっての分岐点にもなったんじゃないかなー?と思ってます。

 

いつもレッスンの前に「こないだの試合どうやった?」と聞くと、毎回決まって「準優勝」

 

「いつ、優勝すんねん??」なんて話をしていました。

 

そして、昨日、保護者の方から、「今年一度も勝ててなかったチームを2-0で倒し、全勝で優勝することができました!」と…。

 

ずっとKのことを見守って、応援してきた保護者にとっては、何ものにも変えがたい瞬間だったと思うし、支えてきたことが報われた瞬間だったと思います。

 

「関コーチに報告しないとね!」とKに言うと、「お母さんが言いたいだけやろ!言ってええよ」と言われたそうで、本人よりも先に連絡しちゃいましたと…(笑)

 

こういう、報告をいただけるのは、コーチをしていて、ホンマに嬉しい瞬間です。

 

「成果があった!」「頑張ってよかった!」「コーチに教えてもらったことを意識してやったらうまくいった!」

 

せっかく、人より練習してるんやから、結果に結びついてもらわないとね!!

 

そして、もうひとつは、昨日のレッスンで小6の女の子Rを指導した時、レッスン前に「何かやりたいことあるか?」と聞くと、

 

「ストレートスパイクを練習したい!」と。

 

これまでは、お母さんに甘えてばかりで、同じ質問をしても「ママ、何したらいいの?」と、自分の練習なのに意志がなかったのですが、昨日は保護者を見ることもなく、即答してくれました。

 

進路もほぼ決まり、やらなきゃいけないことをRなりに考えるようになったのだと思います。

 

レッスンでは、声も出ず、質問しても首をかしげるだけだったり、反応も薄かったのですが、ここ数ヶ月で、たくましい顔つきになってきたなーと思っていたので、すごくうれしく思いました。

 

自分で見つけた課題なので、僕の説明や手本を見る目も全然違うし、取り組み姿勢も違うなと感じました。

 

中学に進学して、このままで大丈夫なのかなー?と心配してましたが、ようやく自分の足で立ち、自分の意志で歩き始めようとしているように感じました。

 

みんな、頼もしくなってきてるんですね。

 

もうすぐ卒業、進級、進学の時期やもん。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

  • 2016.11.24 Thursday
  • -
  • 12:43

11/23レッスン報告

昨日は城東スポーツセンターでプライベートレッスン、夜間は三好コーチのユニットが東住吉スポーツセンターでプライベートレッスンを開講し、僕と砂取コーチは浪速区小学校の出張レッスンへ行きました!

 

ブログを見ているママさんから、身体の心配をしていただき、ありがたく思っています。

 

さて、昨日はコーチに欠員が出てしまい、急きょ三好コーチが応援に駆けつけてくれ、2コマ担当の後、東住吉スポーツセンターへ向かいました。

 

ん〜!みんなボリューミーな一日♪

 

城東スポーツセンターの1コマ目は、ママさんと新規の中学生女子のサーブコースを担当。

ママさんは、無回転の強いサーブをずっと練習してこられた方で、これまでなかなか無回転にならずに苦しんでおられましたが、僕なりのアプローチで段階を踏んでご指導させていただきました。スピードのあるサーブが打てていたのですが、無回転は何本かに1本という程度。ただ、「無回転!無回転!」という意識が強すぎるかな?とも思ったので、「十分良いサーブが打てているので、あまり無回転を意識し過ぎずに打っていけば、自然と打てるようになりますよ」とだけアドバイスさせていただきました。

 

中学生は筋力、腕力がやや弱く、自分の身体をうまくコントロールできていない様子で、悔しさから、少し涙ぐむ場面もありましたが、とても熱心に取り組んでくれました。9m地点からネットを超えることはできませんでしたが、8m地点からはなんとか超えることができました。

 

ただ、試合で打つとなると、レッスンでネットを超えても、緊張があったり、余計な力が入ったりするので、9mを超えることを目標にするのではなく、「試合でサーブポイントを取る!」ということを目標にやっていかないといけません。

 

バレーは手を使うスポーツですが、手や腕の力に頼り過ぎると、かえってうまくいかないスポーツです。中学生くらいになると、自分の身体をうまくコントロールできない子も多いです。小学校低学年や、幼児期に鍛えられるはずの感覚が育っていないと、少々苦労がありますが、若いうちにボールフィーリングやコーディネーショントレーニングをして、自分の身体を自在に操れるように、アプローチしていかないといけないなーと感じました。

 

2コマ目は、ママさんプレーヤーのMちゃんとTちゃんのレシーブコースを担当。パワーポジションからのスパイクレシーブと、サーブレシーブを指導させていただきました。

 

お二人とも、ママさんとしては良くできる方なので、ビシバシコース』でやりましたが、ふとした動きにクセが出てしまい、苦戦しておられました。

 

ママさんの場合は、よほど気になるクセと、本人が強く矯正を希望しない限りは、そのクセを活かしつつ、『直す』というより、『より良くする』というようなイメージでパフォーマンスが上がるような指導にしてあげたいというのが、僕の基本的な考えです。

 

左右のボールは手を振り回してしまい、非常に難しいスキルですが、1人でできる片手壁パスなどを伝授したので、しっかり練習して守備範囲を広げてもらいたいですね。

 

3コマ目は高校生男子2名のスパイクコースと、ママさんのトスコースを複合的にご指導させていただきました。ママさんセッターは、とても良くできる方だったのですが、ハンドリングや身体の使い方など、もっとじっくりご指導できたらなーと思い、ちょっと反省…。高校生のスパイクも見ながらだったので、かなり手いっぱいになってしまいました。

 

これから、風邪も流行る時期なので、こういった有事に備えて、受講者が増えても満足してもらえるような指導力をつけていかないといけないなと…。

 

今日も、レッスン頑張るぞー!

 

っていっても、今日はちょっと予約が淋しい状況です。お時間ある方は是非、お越しくださいね!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

11/21レッスン報告

※本日、24時より、一般予約の受付開始です!

2016年のバレーを締めくくるような12月にしましょうね!

12/29はイベント開催予定ですので、こちらのブログとオーカHPをチェックしてくださいね!近日告知!

 

 

さて、昨日は、扇町プール体育場でママさんレッスンでした。

 

コーチ4名体制で受入態勢を整え、満員でのレッスン!みなさん、ありがとうございました!

 

チームレッスンも、過去最高の9名の予約があり、コーチを入れて13名でゲームを行いました。

予約は1名少なかったのですが、予約した『つもり』の京都のKちゃんが、しれ〜っと来てたので、「あれ?予約入ってました?」と聞くと、「入れましたよ〜!」と。

 

確認しても名前は見当たらず…。

 

ってことで、帰ってもらいました!嘘やけど。

 

そんなことはしません!三好コーチは「帰ってもらいなさい!」って言ったんですが、僕が何度も頭を下げて…。(これも嘘やけど)

 

昨日のレッスンスケジュールは、プライベートレッスン2コマの後に、チームレッスンを組み、その後にもう1コマプライベートレッスンというもの。

 

お子さんが学校から帰ってきてしまうからチームレッスンに参加できない!なんて方のために、そして、チームレッスンで見つかった課題を忘れないうちに復習できるように…。

 

来月も、1回はこのスケジュールで組みたいと思っています。

 

1コマ目は、先日、「今度、『分析の分析』(分解の分解や!)の続きをお願いします!」と依頼されていたOちゃんのスパイクコースをマンツーマンで担当!

 

力を入れるタイミングと、楽なフォームで力強いスパイクを打ちたい!という目標を明確に持っておられるので、パス練習の時にも、その意識の高さを感じました。

 

何度も「ほう、ほう」、「なるほど」と、気付きがあったようですが、いざ、チームレッスンとなると、練習したような動きができず、悔しい思いをされたようで、結局、チームレッスン後の1コマ追加で練習して帰られました!

 

2コマ目は、滋賀県から通ってくださっているSさんと、チームで虐げられているというNさんのレシーブコースを担当。守備範囲の話と、『後ろから前』は、あまり良い結果を生まないことを説きながら、スパイクレシーブの練習を行いました。

 

また、フェイントの取り方、レシーブに構えた時の心構えなどもご指導させてもらいました。

 

最近、Nさんの不器用さも、かわいく見えてしまう今日この頃です…。

※ご本人の名誉のためにも言っておきますが、決して不器用ではないんですが、自称不器用であることと、簡単なことほど難しく考えてできないという感じなだけです(笑)

 

そして、いよいよチームレッスン。

 

三好コーチの提案で、まずは、6:6のローテーションありで2セットを行い、全員がセッターやレシーバー、レフト打ち、ライト打ちをして、それぞれのポジションの難しさや、「こんなボールが来たら嬉しいな」「こんなボールは処理しにくいな」ということを感じてもらえるようなものにしました。

 

9人制は、完全に専門職なので、自分のポジション以外を練習することが少ないです。

 

「ココしかやらない」というのは、特定の筋肉しか使わなかったりするので、いわゆる『クセ』がつき、引いては身体の歪みにもつながるので、あまりいいことはありません。例えばレフトのバックしかやらないって方は、いつのまにか左足しか前に出なかったりしてないですか??

 

バレーボールは心と身体の健康のために続けている『適度な運動』のはず。

 

スポーツを長く続けていくためにも、まんべんなく身体を動かしていきたいですね!

 

ところが、ママさんチームの場合、違うポジションの練習をしていると、「なんで私のポジションの練習してるの?私のポジションを奪う気?」なんて思われるんじゃないか?と、要らぬ気を遣ってしまうこともありますよねー。ママさんあるあるです。これじゃ、心の健康は保てません。

 

3セット目は、自分のポジションに入って6:6のゲーム、3セット目は片面に9人、もう1面に4人という変則マッチで行いました。

 

この変則マッチでは、僕と三好コーチに、セッター練習中のKさんと、スパイカー1名を置いた4人でしたが、とにかく拾いまくったせいか、運動量がハンパなかった!!

 

ママさんたちに伝わったかどうかわかりませんが、「あれ?さっき、あそこにいたのに、なんでもうここにいるの?」みたいに、ママさんたちのスパイクコースを読んで、『理に適ったポジショニング』でレシーブしまくたった!!

でも、「今日のMVPは関コーチのあれよねー!」と、唯一ファンブルしてしまったトスミスを笑いものにされ、涙で枕を濡らしたことは内緒です…。

 

なんでコースがわかるか?って?

 

そりゃ、僕が教えてるママさんたちですもん、打ってくるコースや、クセはお見通しです(笑)

 

とにかく動きまくったせいで、帰宅してから、両足のふくらはぎの表側が攣り、自宅で悶絶してました!(笑)

 

チームレッスンで思うようなプレーができなかったOちゃんは、反省の意味も込めて居残りレッスン!

 

せっかくのチームレッスンの後なので、それぞれの方の課題をコーチ側から提案し、ゲームの中でできなかった動きを中心に、複合的なレッスンを行いました。

 

プライベートレッスン、チームレッスン、チームレッスン後のプライベートレッスン、それぞれに意味を持たせて、今後のママさんレッスンも盛り上げていきたいですね!

 

帰り際に、Oちゃんから、「また今度、続きをお願いします!」とリクエストいただいたので、しっかり結果が出せるようにご指導させていただきます!ビシバシと!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

  • 2016.11.18 Friday
  • -
  • 11:28

11/18レッスン報告

※明日の24時から12月の優先予約受付開始です!

 

昨日は浪速区小学校で、プライベートレッスンを2コマ指導してからの、僕のグループレッスンでした!

 

1-2コマ目は小学5年生の男の子、RとSを担当。2人とも久しぶりの担当でした。

 

Rは大阪校開校当初から、ジュニアのチームには所属せず、コツコツと練習してきた子です。ジュニアの子とは練習量も違うし、試合の経験もないので、まだまだこれからですが、最近メキメキと上達してきました。1年前に初めて担当した時は、おぼこい『男の子』でしたが、顔つきもお兄ちゃんになり、『少年』になってきた気がします。

 

アニメ『ハイキュー』を見て、バレーに興味を持ってくれた子で、よく『ハイキューごっこ』をして遊んだものです(笑)

 

 

昨日は小学生やママさんの受講が多かったので、ネットを205cmに張り、今のRならスパイクも打てるんじゃないかと思い、スパイクをメインに練習しました。

 

小学生用『分解の分解』でレッスンをしたのですが、これまで見たこともないようなスイングでスパイクスイングをして、本人も保護者の方も驚いていました。

 

こちらの言うことを理解し、注意すべき点に集中してできるようになってきたんですね。

 

小学生の男の子ともなれば、『カッコイイとこ見せたい!』『強いスパイクが打ちたい』と、気持ちがはやるもので、何かを指導すると、それ以上のことをやってしまい、全身に力が入ってしまいます。

 

実際Rも、この日、良いスパイクが打てると、「よーし!次はもっと!」という欲が出てしまうので、次のスパイクはうまくいきません…(笑)

 

分解の分解では、『ボールは見るだけ』『体重移動すれば自然と手に当たる』という感覚を実感してもらうようなものにしているんですが、ココが最大の山場であり、難所でもあります。でも、これさえクリアできれば、目からウロコがポロンポロン…。

 

まだまだジャンプして、ネットから手が出ないので、鋭角にスパイクを打つことはできませんでしたが、スパイクスイングがキレイになったと思います。

 

2コマ目のSも同じ5年生。前回のレッスンの帰りに、「最近、関コーチに当たらへん…」と言っていたので、「今度、一緒にやろうな!」って言っており、さっそく実現しました!

 

Sはまだバレーを始めたばかりで、ボールフィーリング系のレッスンを中心にやってきました。素直で天真爛漫!Sの笑顔はコーチみんなを笑顔にしてくれます。

 

この日はグループレッスン&GAMEへの予約もいただいていたので、少しでも、コートでボールをつなぐということを学んで欲しいと思い、パスゲームや、どんなボールが次の人がプレーしやすいか、そして『声を出す』ということを指導しました。

 

もともと保護者の方は、Sをジュニアのチームに入れたかったのですが、近隣にチームがなかったのと、5年生から始めても大丈夫なのか?という不安から、一旦オーカで体験してみて…ということになったそうです。

 

集団が苦手で、学校でも消極的なので、集団の中で生活させたいという思いも強かったようですが、オーカに通うようになって、すごく明るくなったと言ってくれています。

 

レッスンが終わると、「次はいつ?」と聞かれるそうで、レッスンを心待ちにしてくれているみたいです。

 

グループレッスンへの参加についても、「周りに迷惑なんじゃないか?」と遠慮もあったのですが、「是非来てください!」とお誘いしました。

 

技術的に劣っているとかは、問題ではありません。僕は、『できる子』『まだできない子』を同じ集団に放り込むことで、想像以上の化学変化が起こると思っていますし、そうなるように導いているつもりです。

 

『できる子』同士で練習するのは、簡単ですし、楽チンですが、チームスポーツに大切な「思いやりの心」や、「仲間を助ける(カバーする)」という気持ちは、できる子とできない子の間に生まれるし、できない子はできる子から学び、「同い年の子がこれだけできるんやから、自分もできるようになりたい!」という向上心も生まれるんじゃないでしょうか。

 

できる子同士は、どっちが上か?なんていう優劣をつけたがったりすることもあるので注意が必要ですが、優劣がハッキリしていれば、『思いやり』に変わると思っています。

 

さて、そんな初心者の小学生も交えて、3コマ目のグループレッスン。

 

今回のテーマは…

『小さかったら高く跳べ! 〜ジャンプ力アップのためのトレーニングとスパイクの基本』でした。

 

知らなかった筋トレの知識、トレーニングの種類や方法をいくつか紹介させていただき、実際に挑戦してもらいました。

 

その中に「倒立すればわかる、筋肉のバランス」という単元を設けたのですが、今の小中学生って、倒立できひんのですね…。

 

むむむ…、これはいかん!!

 

僕も決して得意ではないですが、コートの端から端くらいは倒立で進むことはできます。

 

強いチームでは、ウォーミングアップ時に倒立を取り入れているところも多いですし、倒立とスクワットは筋トレの基本なので、いろんな器具を使う前に、是非できるようになってもらいたいですね。

 

この他、筋トレの効果的なやり方、意外とやってる間違いだらけの筋トレ、体幹トレーニングのススメと、基本姿勢などをみっちり指導させていただきました!

 

家でテレビを観ながらでもできるので、是非、今日から始めてもらいたいです!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

ザクッとレッスン報告 〜ってほどのものでもない…

先週木曜日あたりから、扁桃腺が腫れ出してたので、手洗い・うがいを強化してたのですが、土曜からとうとう熱が出てしまいました。

 

この季節、毎年扁桃腺炎に悩まされてるので、扁桃腺をとるかどうか悩んでるのですが、手術すれ1週間くらい入院しなきゃいけないのと、術後が結構キツいらしく、なかなか決断できずにいます…。

 

土曜は吉田コーチと浪速区小学校でのレッスン、枚方で三好コーチのユニットが同じ時間帯にレッスンだったため、レッスンに穴は空けられないという思いと、責任感だけで、座薬で乗り切りました。ちなみに僕のお尻はキレイです。

 

日曜、月曜と寝込んで、病院へ。点滴と薬をもらい、昨日も座薬で午前中のママさんレッスンと、夜間の北スポーツセンターでのレッスンを乗り切りました。

 

 

座薬の解熱効果もあってのことやと思いますが、レッスン中は、不思議と体調は気にならず、いつもどおりのレッスンができるから不思議(笑)

 

薬が切れると、39度の高熱がぶり返して、かなりしんどかったのですが、昨日のレッスンが終わって、またぶり返すかとイヤ〜な気持ちになっていたら、これまた不思議、ぶり返さない…。

 

バレーボーラーはバレーで熱を下げる!バレーしながら、病気を吹き飛ばすのです(笑)

※良い子は真似せず、体調の優れない時は、ゆっくり休んでください。

 

体調が崩れるのは、身体のサインでもあります。身体が悲鳴をあげているときは、しっかり休ませてあげることが大切だと、僕が言っても説得力はありませんが…。

 

でも、レッスンで見ることのできる受講者の笑顔が一番の薬にもなっているので、これは例外です。

 

ってことで、まったくレッスン報告ができず、申し訳ありませんでした。

※ちなみに、今朝の投稿はすでに11月上旬に下書きしてあり、予約投稿していました。

 

新しい出会いも、充実したレッスンもいっぱいあったのですが、体調管理、レッスン優先でした。

 

しかし、昨日の夜間、書かずにはいられない珍事がありましたので、それだけ書いておきます。

 

スポーツセンターは、レッスン後にモップをかけると、集塵機でホコリを吸いとるのですが、北スポーツセンターの集塵機のスイッチが見当たらず「どこかなー?」なんて探していたんですが、昨日の3コマ目を受講してくださったママさんのSさんが、

 

「あ、これかな?」

 

と、集塵機の上にあった、黒いゴム製の物を何度も押してます。

 

押すたび、そのゴム製の物体はピョコピョコ動いているのに、何度も押すSさん。

 

よく見ると、家具の足にかますコレ↓↓でした。たぶん、椅子か何かに付けてたやつが外れてたんやね。

 

 

確かにひっくり返ってたらボタンに見えんこともないけど、仮にこれが『ON』やったら、『OFF』は?

 

しかも、押すたびに動いてたやん!

 

大阪校の愉快なママさんは、ココにもいました。

 

ただ、不動のNO.1はツボ子さんというのは、関、三好コーチ、砂取コーチ、満場一致ですが…。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ


オーカのプロフィール

        

人気ブログランキング

ランキング参加中

バレーボールブログランキング

最近のブログ

カテゴリー

過去の履歴

recommend

リンク

ブログ内を検索

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
        

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村