10/28レッスン報告〜考えることをあきらめない(結構ええ話www)

昨日、日本列島では、木枯らし1号が吹き、冬の訪れの知らせが届きました。

こないだまで夏やったのに…。

気温が下がり始めて、「まだもう1回暑くなるで!」なんて言ってましたが、今年はならへんかったんで、冬が長そう…。

先週末は、枚方市民センターでレッスンでした。

レッスン前に三好コーチから、なんとハンドクリームをいただきました!

と、思ったら…、京都のママさん会員さんからのプレゼントだとか…。

お会いしたことのないママさんなんですが、「いつも、このブログを読んで元気をもらっている」と、お手紙まで!

ありがとうございますm(._.)m

 

なんと、明日は、僕自身初の京都レッスンに行くことになっているんですが、直接お礼をお伝えできればと思っていたのですが、明日のご予約はないようですので、またいつの日か…(笑)

僕の手荒れを心配してくださって、通販専用のハンドクリームをいただきました。

すでに、ひび割れが始まっていたのですが、一晩でふさがりました!また割れたけど…(笑)

この冬は、いただいたハンドクリームにお世話になります。

ってか、ここに書けば、全国にいる熱烈な僕のファンの方が、なんでもくれると勘違いしたのは、言うまでもありません。

そろそろ、車が…

そういや、家も賃貸やし…

最近焼き肉食べてへんなー…

あ、枚方レッスン報告やった(笑)

最近、大阪市内のスポーツセンターが使えないため、枚方のシフトに入ることも増えてきました。

コーチによって、得意、不得意は、もちろんあるんですが、僕は、たぶん、『できる子を伸ばす』のが得意なんやと思います。(もちろん、全部得意なんですよ)

三好コーチは、更地に土台を作るようなイメージで、ビギナーが得意ぽい。(もちろん、全部不得意な中で、ちょっと得意なのがビギナーです)

砂取コーチは、後輩気質というか、リクエストに100パーセント以上で応えるのが得意かな?なので、やりたいことがわからないより、ハッキリしてた方が良いかと。(もちろん、これも全部不得意な中での話です)

たぶん、僕の得意分野を活かせるように、2コマ目にスーパー小6女子を担当させてもらいました。

小学生の指導時は、キャッチボールや対人パスをしてる間に、その子のボールフィーリングや、ボディーコントロール力を見てアプローチ方法を考えて、だいたい90分くらいでできそうなメニューやドリルを組み立てます。

思うように捗らなかったらいいけど、飲みこみ早すぎて、時間が余ったら恥ずかしいことなので…。

スラリと背の高いAは、器用で飲みこみも早く、どんどん自分のものにしていきました。

線が細いので、身体を上手に使わないと、故障しちゃう気がしたので、全身を使えるようなアプローチを試みました。

普段のネットより15cmも高いのに、バンバン良いスパイクを打てるようになり、笑顔がいっぱいこぼれました!

3コマ目は、神戸の中2女子Aのトスコース。

「わざわざ枚方まで来て、関義範コーチかよ!」って声が聞こえてきそうでした。

ホンマは、うれしいくせに!

パスをしてると、すっかりセッターらしい、柔らかいパスができるようになってるなーと…。

でも、最近、せっかく勝ち取ったレギュラーの座が、危うくなってきたとのこと。

これはアカン!

早めに返り咲かないと、「まだ2年生やし」なんて思ってたら、引退なんてあっという間なので、大事な試合でコートに立てるように頑張って欲しいです。

ちょっと控えめで、あまり自分を出せないAなので、先生もそういうところを改善していってもらいたいんちゃうかなーーー??

保護者の方も言ってましたが、技術的にはライバルの子とは、大きな差はないようなので、自分に何が足りないのか、何が必要なのか?これからどうすればいいのか?を、自ら考え、答えを導き出す時期に差し掛かっているのかもしれません。

この秋のドラマで、嵐の桜井翔主演の『先に生まれただけの僕』という学園モノがあるんですが、前回の放送で、『なんで勉強しなきゃいけないのか?』という、哲学的なテーマを問うような内容がありました。

関数なんて、社会に出て使うのか?物理の○○の法則なんて社会に出て使うのか?英語なんか勉強しなくても、自動翻訳機が発達して、しゃべれなくても困らなくなる時代がくるんじゃないか?と、さまざまな問いかけがありました。

誰しもが、「なんで勉強なんかしなあかんねん」「微分積分なんて使うことあんのか?」と、子供の頃に疑問を感じたことと思います。

僕も、その当初は同じように思ってました。大人になってからも、この疑問に明確に答えることはできませんでしたが、今、バレーを教えていて、ひとつの答えが見つかっています。

『答えにたどり着くために、考える力を養う』

ことなんじゃないでしょうか。それが答えがひとつしかない数学だったり、多面的な考え方ができる国語だったり、過去に何があったのか掘り下げて研究する歴史だったり、個々の得意分野を探し、将来についても考えるのが、子供時代なんじゃないかと。

だからこそ、大人が簡単に答えを教えたり、誘導しては、『考える力』が身につかなくなります。

社会に出ると、思い悩んでる暇もなかったり、常に周囲の誰かが助けてくれるとは限らない。

テストの点数は高くなくても、『考える』ことを諦めなければ、それがすべて勉強なのだと、僕は思います。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

  • 2017.11.22 Wednesday
  • -
  • 12:58

スポンサーサイト

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ
  • コメント -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


オーカのプロフィール

        

人気ブログランキング

ランキング参加中

バレーボールブログランキング

最近のブログ

カテゴリー

過去の履歴

recommend

リンク

ブログ内を検索

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
        

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村