【お知らせ】11月グループレッスン

11月のグループレッスンテーマが確定しました!

 

 

先日、三好コーチ、砂取コーチと3人でランチミーティングした時に決まりました。

 

テーマは『丁寧なプレーで、思いやりのあるバレーボーラーになる!』です。

 

初級〜中級レベル向けの内容で、基本プレーを大切にすること。チームスポーツで大切な声かけや、『目』の使い方などを伝授します!

 

『グループレッスン』『チームレッスン』を広く知っていただき、その重要性や、プライベートレッスンと組み合わせれば、より効果的であることをご理解いただくために、『実りの秋祭り!』の時と同じスタイル(プライベートレッスンチケット1枚で、グループレッスンとゲーム練習がついて90分!)で、開講いたしますので、モリモリの内容です!

 

テーマに沿った『ミニバレーボール教室』を約50分、グループレッスンで学んだことをその場で活かせるゲームを2-3セットする予定です。

 

担当は…

 

関コーチです(笑)

 

ジャンケンで勝ったの…。

 

「誰が担当する?」って話になり、3人とも、「仕事増やしたくねぇな〜」って雰囲気がビシバシ…。視線が飛び散る中、ジャンケンで決めよう!って話になり、勝った人が担当することに…。

 

最初に負けたのは砂取コーチ。

 

「うぉ〜!クソ〜!担当したかったなぁ〜!!」

 

(¬_¬)→→→

 

結局、勝ったのは僕。勝ったのに、複雑な気持ちなのはなんで?やりたくないの?

 

もちろん、やりたいですよ!

 

頑張んないとね!

 

でも、担当すると決まってからは、いろんなドリルが次から次へと思い浮かんで、考えただけでワクワクするような内容になりそうです!

 

開講は11/3(金・祝)文化の日です。

 

集団は苦手…

 

声を出せないのが欠点…

 

試合で緊張して周りが見えなくなる…

 

そんな方に、是非受講していただきたいと思います。

 

すでに予約受付始まってます!ご参加お待ちしていま〜す!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

10/18レッスン報告〜スパイクスイングの種類と考え方

本日24時より、11月の優先予約受付スタートです。

 

人気施設は予約が埋まってしまう可能性があるので、お早めにご予約ください。

※優先予約はキャンセルができません。「この日は絶対レッスンに行く!」っていう日をご予約くださいネ!

 

11月は市内スポーツセンターでの開校が、やや減っています。その代わりといっては何なんですが、土曜日の浪速区小学校での開校日を増やしてますので、そちらをご利用ください!(すでに予約システムには反映されていますので、ご予約前に、ご自身の予定と確認してみてください)

また、市内スポーツセンターが思うように取れなかったため、枚方市民センターでの開校日が増えてます。大阪市内での受講をご希望の方は、ご注意ください。

 

大正スポーツセンター、および千島体育館は、ほぼ同じ場所にあります。JR環状線大正駅からバスの利用となりますが、大正駅からバスは頻発しておりますので、さほど不便ではありません。千島体育館での受講の際は、大正スポーツセンターへ車を停めていただくと、400円/24hです。

 

昨日は東住吉スポーツセンターで夜間レッスンでした。2日連続で東住吉スポーツセンターでしたが、連日満員!新規の方もママさんプレーヤーが2名お越しいただきました。

 

僕は、新規のママさんのスパイクコースを担当させていただきました。

 

ママさんプレーヤーの方は、僕と同世代前後の方が多いので、経験者の方は自分の習ってきたことと同じだったりするので、「僕もこういう風に習ってきたんですが、今はこういう考え方が増えてるんですよ」と、現代の考え方や理論を説明すると、結構愕然とされます(笑)

 

「えー!そうなんですか?!」と…。

 

特に多いのが、スパイクのスイング。腕を真っ直ぐ振り下ろすストレート・アーム・スイングをしている方が多いのですが、これはかなり肩に負担のかかる打ち方。ブロックを避けるためにうたなきゃいけない場面も多いですが、基本的には、人間の自然な身体の動きに沿った野球のボールを投げるようにスイングする打ち方を勧めています。その理論がわかった上で、応用すると、肩への負担を軽減しつつ、長くバレーを続けることができると思っています。

 

バックスイングやテイクバック、スパイクヒットが一連の流れになっていないため、ジャンプと連動しておらず、高さが出ない方が多いのも気になるところです。

 

スパイクスイングには、3種類ほどあり、『ストレート・アームスイング』『ボウ&アロー・アームスイング』『サーキュラー・アームスイング』と、それぞれに名前があります。どれが正しいというのはないと思いますが、『ストレート・アームスイング』と『サーキュラー・アームスイング』は、よほど筋力がないと、肩を痛めるので、女性やお子さんには、あまりオススメしていません。

 

と言いながら、女性の多くがストレート・アームスイングなんですよねー。

 

加えて、身体全体を使えるように、体重移動などの力を借りて打てるように、なるべく身体に負担をかけず、効果の高い打ち方を試行錯誤しながらご指導させていただいているのですが、最終的には、個人に合った打ち方を殺さぬように着地できればいいかなと…。

 

↓これがストレート・アームスイング

真っ直ぐ振り上げて、真っ直ぐ振り下ろす打ち方です。

 

↓これがボウ&アロー・アームスイング

ジャンプをした後、弓を引くように肘を引きます。(僕はたぶんこれ)

 

 

↓これがサーキュラー・アームスイング

野球のピッチングマシーンのように、腕を回転させて打つダイナミックな打ち方です。

筋力のある男性選手や、女性でも大エースと呼ばれるような選手に多い気がします。(砂取コーチはこれ)

 

それぞれに、メリット、デメリットがあると思うので、正しい・間違っているではありません。

 

ただ、僕が特に指導しているのは、スイング自体よりも、アタックヒット後の腕の振り降ろし先です。右利きの人は、打った後に、自分の左腰あたりに手がくるようにしないと、肩への負担が大きいからです。

 

試合の時は、ブロックを避けるためにはやむを得ない場合がほとんどですが、しっかりと人間の身体の動きにそってスパイクを打ち、肩と肩甲骨をしっかりと稼働させてから打って欲しいと思っています。

 

画像ではわかりにくいかもなので、よかったらレッスン時に聞いてください。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

【お知らせ】11月ママさんレッスン予定&10/17レッスン報告

11月のママさんレッスン予定です。優先予約受付は明日の24時スタート、一般受付は22日24時スタートです!

 

11/6(月) 扇町プール 体育場 プライベート2コマ

11/13(月) 扇町プール 体育場 プライベート2コマ

11/21(火) 大正スポーツセンター 第一体育場 ※チームレッスンあり

11/28(火) 大正スポーツセンター 第一体育場 ※チームレッスンあり

11月、歴史は変わるのか?!コーチチームを倒す日は???

 

10月から、市内スポーツセンター数箇所の改修工事のため、思うように施設の確保ができておらず、大変ご迷惑をおかけしておりますが、週1回の日中レッスンはなんとか開校できそうです。

 

何卒、ご理解いただき、奮ってご参加くださいませ!

 

昨日は、午前中に大正スポーツセンターでママさんレッスン、夜間は東住吉スポーツセンターでレッスンでした。

 

朝は、かなり道が混んでいたようで、遅刻で参加のママさんが数名…。

 

しかしながら、チームレッスンには、お馴染みの顔ぶれが揃いました!

 

前衛で活躍されていらっしゃる方がほとんどだったため、ネットプレーや、ワンタッチあるあるを中心に練習した後にゲームへ入りました。

 

チームレッスン前のプライベートレッスンではサーブやスパイクのコース打ちなどをやっており、その成果を試そうと、コースを意識して試合に臨む姿があり、練習とゲームがリンクしてきたなーと実感。

 

同時に、恒例のコーチVS会員さんでは、あわやという大接戦になりました。

 

少人数でのゲームでも、コートを縦横無尽に動き、拾ってつないで、攻撃につなげるラリーが増え、これまでやってきたことが、少しずつ形になってきています。

 

まさに継続は力!

 

最後のゲームでは、関&三好コーチVSママさん6名+砂取コーチでの対戦。

 

こちらも白熱し、コースも狙ってくるもんやから、かなりの運動量で、汗だくになりました。

 

かろうじて、コーチチームのメンツは保つ結果となりましたが、コーチチームの破れる日が、確実に近づいてきています。

 

ゲーム前には、「コーチチームを倒そう!」という声も聞こえるようになり、頼もしくもありました。

 

この日は、大正スポーツセンターから東住吉スポーツセンターへ、ハシゴでしたので、コーチ3人で11月の予定などを打ち合わせながらのランチミーティング!

 

まぁまぁ仲良し♫

 

なんとか11月の開校施設も決まり、ほぼ平常どおりに開校できそうです。

 

東住吉のレッスンスタートまで、少し時間もあったので、30分ほど車内で仮眠Zzz…。夜間レッスンに備えて、英気を養いました。

 

砂取コーチの寝落ちスピードが早いこと…。

 

2コマ目には、午前中のママさんチームレッスンに参加してくださったマリンちゃんも来てくれ、コーチ並みにハシゴレッスンしてました。

 

僕は、新規のママさんを担当したんですが…

 

♪入会しようと東住吉まで来られたが、財布を忘れて、次回へ持ち越しという愉快なママさんとなり、サザエさん第二号が誕生(笑)

 

伝説のサザエさん第一号は、浪速スポーツセンターで、自分のサンダルを忘れて、体育館のスリッパで帰宅したMさん。これは不動です。

 

Mさんのせいで、浪速スポーツセンターの下駄箱には、

 

「もう一度、自分の靴か確認してください!」っていう貼り紙が貼ってあるのです…(爆笑)

 

めでたく第二号を襲名したGさんは、プレーも、少し慌てんぼうさんでしたが、一生懸命取り組んでくれたので、50分のレッスンで見違えました!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

10/14出張レッスン報告〜新しい出会いに感謝

先週末はこれ以上ないくらいのバレー三昧。

 

金曜→朝、昼、夜

土曜→昼、夜

日曜→朝、昼、夜

 

半分は自分のチームの練習でしたが、さすがにやり過ぎた…。

 

やり過ぎたせいで、昨日の夜中と、一昨日の夜中に、両足太ももが攣って、悶絶してました(笑)昨日なんて、太もも伸ばしてるうちにふくらはぎまで攣ってしまい、攣れるとこ全部攣った…。こんなん初めて…。

 

年のせい?

 

いやいや、ただのやり過ぎ。これ、過労死しても、労災おりひんパターンやな。勝手にバレーしてたんやもん。

 

金曜の日中のママさんは、久しぶりに三好コーチも参加してくれたので、前半はお任せして、僕は12月の施設予約の手続き。ってか、もう12月です。2017年も終わるやん。

 

さて、先週は新しい出会いもありました。

 

「大阪校のブログを書いていらっしゃる方に、指導してもらいたい」と府内の某中学校より出張レッスンのご依頼。

 

http://ohca-oosaka.jugem.jp/?eid=282

 

↑この記事を読んで、ご依頼いただいたようです。

 

よかったー!三好コーチの悪口書いた日のブログじゃなくて…。ってか、今、読み返しても、我ながらなかなか良いこと書いとるわ(笑)

 

ってか、顧問の先生から、ご依頼いただけるなんて、すごいことですよね。とても勇気のいることだと思うし、受講料も発生するので、保護者や学校の理解など、いろいろなハードルを超えてのご依頼だったことと察します。

 

そのご期待に添える内容のレッスンをしたいなと思い、いろいろなメニューを考えて、レッスンに臨みました。

 

子供たちのレベル等は伺っていましたが、実際この目で見て、やってみないことにはわからないので、いくつかのドリルや、パターンを考えておきました。

 

生徒たちは、中学からバレーボールを始めたばかりで、全員が初級〜中級レベルといったところ。公立中学校ですので、さして練習時間も長くありません。バレーをするために入学してきたわけでもなく、きっと、「なんとなく」バレー部に入部した子もいるでしょう。

 

そんな子供たちに、僕は、バレーの楽しさを知ってもらい、できるだけ多くの笑顔を届けてあげることが使命だと思いました。

 

ボールをつないで、心をつなぐこと。人を思いやること。仲間と共に歩むこと。バレーボールには、こんな要素がいっぱい詰まっていると思います。

 

顧問の先生から、「今日の出張レッスンを迎えるにあたり、自分たちの今年の目標を考えて、コーチに伝えるように言ってあるので、聞いてあげください」とのご要望だったので、集合時にヒアリング。

 

「選手同士、悪いところなどを指摘し合い、最後まで諦めないチームになりたい!」と、意気込みを語ってくれました。

 

20人弱の大所帯と聞いていたので、一人一人にきめ細やかな指導は行き届かないと思っていたので、選手同士で指摘し合うという言葉は、なかなかタイムリーな意気込みでした。

 

やや緊張気味でスタートしたので、遊びを交えながらウォーミングアップ。

 

この中にロコムーブを取り入れ、動ける身体で準備をしてから練習へ…。

 

ロコムーブの即効性を確認してもらうために、ロコムーブ前に前屈してもらいました。全体的に身体の硬い子が多い印象で、床に手のつく子はわずかでしたが、ロコムーブ後には、床に手がつくようになったり、「わー!!」と歓喜の声が聞こえ、成果を実感していたようでした。

 

その後は、ボールフィーリングやボディコントロール力を見たかったので、1人1個ボールを持っての、直上パスなどを数種。さらに2人組になり、目の使い方を養うべく、ゲーム感覚で楽しめるパスを数種やりました。

 

結構、みんな僕の思うツボ的な失敗をしてくれたので、やりやすかったです(笑)

 

三好コーチの得意な『ボール遊び』をパクってたことは秘密…。

 

まだ新チームになったばかりで、キャプテンも交代で務めていたようですし、個々のレベルにも差がなかったので、全員ができるだけ長くボールに触れる時間を作りたいと思い、1人1個のボール、2人組、3人組でのドリルを約1時間。

 

量を確保できないため、質の高い練習をしないと、周囲の私立中などには到底追いつけないと思ったので、上記のようなドリルに時間を割きました。

 

後半はご依頼当初のご要望だった『スパイクの基本』指導へ。

 

人間の身体の動きに沿った自然なスイングを説明し、要所で意識ポイントを押さえながら指導しました。

 

このあたりから、ボディコントロールの上手な子と、そうでない子の差が、少しずつ表れてきます。

 

「コーチの説明ができていない子がいたら、横から指摘してもいいですか?」と顧問の先生。

 

もちろん!そうしてもらった方が助かるので、徐々に先生もレッスンに参加してくださるようになり、体育館内も熱くなってきたようでした!

 

この日は、顧問の先生だけでなく、副顧問?の先生や、ビデオ撮影に協力してくださった先生などもいらっしゃり、最後は、止まってる人がいないくらい先生も一緒になって生徒たちと一緒に汗を流しました。

 

ご期待に添える指導だったかはわかりませんが、現状の子供たちに伝えられることは、お伝えできたかな?と…。

 

ただ、帰り際に顧問の先生から、「子供たちに、コーチに聞きたい質問を考えておくように言ってたんですが…」

 

えー!!そんなこととはつゆ知らず、勝手に自分のペースで指導してしまって、スイマテーンm(_ _)m

 

ともあれ、こういった外部コーチの指導に理解を示してくださった顧問の先生はじめ、保護者さま、および学校関係者の方々に、敬意を表します。

 

そして、僕も生徒たちからいっぱい元気をもらいました。

 

またお会いできる日を楽しみにしています!

 

ありがとうございました!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

10/10レッスン報告〜感動・感激があるからコーチはやめられない

ここ数日、夏が戻ったような日中の気温。夜間は冷え込み、寒暖差が激しい日が続いています。体調を崩しやすい時期ですので、体調管理には十分ご注意くださいね。特に、レッスン予約をしている方、貴重なレッスンを飛ばさないように…。

 

昨日は扇町プール体育場で夜間レッスンでした。

 

やっぱ、扇町は昼夜問わず満員になる人気施設です。

 

昨日も、各地から多くの小中学生が受講に来てくれました。最近、中学生はテスト期間中という子も多く、テスト期間中の部活がお休みの日にレッスンに参加して、頑張ってるんですね。

 

本来は、勉強するための休部期間なんやけどね…(笑)

 

かくいう僕も、休部期間は、周りの成長もストップするので、「ここで追いつく!追い抜く!」と思って、勉強そっちのけで練習してました。

 

もちろん、テストも頑張らないと、補習やら課題やらで、部活に出れなくなったりするので、勉強もしないといけなかったんですが、昔から、一夜漬けで勉強するのが嫌いだったので、普段の授業を聞いて、テスト中は『思い出す』という感じで勉強してました。

 

一夜漬けで詰め込んで点数取っても、どうせすぐ忘れてしまうので、『無駄』な勉強法だと思ってたんですよね。

 

バレーも同じで、試合直前にあたふたしてもしょうがないので、どれだけ普段の練習で頑張るか?が大事だと思いながら、取り組んでました。

 

土日なんかは、テスト勉強っていっても、ずーっと勉強してるわけじゃなく、休憩したりもするので、ガッと集中して勉強して、2時間くらいバレーしてもええんちゃうん?

 

その方が、だらだら何時間も机に向かうよりも、質の高い勉強ができるような気がするんやけど…。

 

賢い子は、『時間の使い方』も賢くて上手だと思います。

 

バレーでも、準備する時間を作れる選手は、プレーに余裕もあるし、さまざまな選択肢を備えておけるので、対応力も高い。

 

結局は、すべてが『日常化』されているか?だと、僕は思います。

 

普段から上手に時間を使える癖をつけておくことです。

 

昨日来た女子中学生は、同じチームの2年生。同級生8人なので、もし全員がレギュラーになっても誰かは控えに回ることになるし、有望な1年生がレギュラー入ってくれば、さらにレギュラー争いが激化する。みんな崖っぷちなので、レギュラーになりたい!と必死です。進学校なので、当然勉強も頑張らなきゃいけないし、そんな中でのレギュラー争い。

 

でも、こうして頑張ることが、将来にもつながっていくと思うので、勉強とバレーを両立させていって欲しいなと思います。

 

先日、観戦した強豪女子中学校のレベルには及びませんが、それぞれの青春時代があるので、「あの時頑張っとけばよかった」と後悔しない中学生活を送って欲しいです。

 

実は、同じポジションを争っている2人がオーカの受講生。複雑な気持ちではありますが、僕らにできることは、それぞれの課題を見出し、最大限に伸ばしてあげることだと思うので、どちらに肩入れすることなく、指導してあげたいと思っています。

 

2人がレギュラーを争い、お互い、抜きつ抜かれつで切磋琢磨していくことは、チーム力アップにつながるプラス材料になると思うので、一度の試合で控えに甘んじたことによって、諦めたり、ヤル気が失せたりすることがないよう、良いモチベーションが保てるようなアプローチをしていきたいと思います。

 

2人には、「次の試合に、出れるかどうか?不安もあると思うけど、3年生が引退して、まだ最初の試合。レギュラーかどうかは、小さいことだよ。1年を通じて、お互い高め合っていくことが、チームのためにもなると思うし、良い形で1年を終えられるように頑張っていこうね」と話しています。

 

2人とも、頑張れよ〜!!

 

さらに昨日は、同じジュニアチームの4年生の女の子も3人、レッスンに参加してました。

 

こうしてチームメイトで参加して一緒に頑張っている子たちも、最近増えてきているし、コソ練して周囲に追いつき追い越そうとしている子など、さまざま。

 

僕は、1コマ目にサーブコースを担当したんですが、1人はフローターサーブも、わりと安定してネットを越えるようになってますが、もう1人は、なかなか越えられず…。

 

体重移動、身体の向き、足の運び…、あらゆる方法でアプローチしますが、あと一歩のところで越えません…。

 

最近、こういう子に勧めているのが、手を『4』の形にして打つ方法。4に折り曲げた親指のところに力が集まるので、多くの子たちに成果が出ています。

 

一度ネットを越えさえすれば、自信になり、手を『パー』に戻しても打てるようになるので、一時的な措置のようなもんですが、かなり効果が高いです。

 

昨日、「ラスト3本!」の声をかけ、1人には、3本連続で無回転サーブを打つこと、もう1人はネットを越すことを課題としてレッスンを終えようとしてました。

 

2本ともネットを越えず、「今日は無理かなー」と思ったその時…。

 

強い弾道ではありませんでしたが、最後に放った1本がネットを越えました!

 

「よっしゃー!!!!」

 

残念ながら、保護者さんはその瞬間を見届けておらず…(笑)でしたが、なんとか目標達成!

 

最後の1本で決めてみせるとは、スターの素質を感じたのでした!

 

この瞬間があるから、コーチって、やめられません(笑)

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

大阪中学校秋季バレーボール大会観戦記

昨日は体育の日やったというのに、家から一歩も出ずにぐうたらしてた僕…。

こんだけ毎日運動してんのに…。なんてあまのじゃくな…(笑)

 

週末は、中学生の秋季大会を観戦に行ってきました!

 


オーカに来てる子、10人以上おった(笑)

多くのチームが3年生の引退試合となる大会で、男女のベスト8が集結していました。

ってかね、言いたいこといっぱいある(笑)

保護者の応援ヤバス。

まるで軍隊。特に女子。たぶん、レギュラーじゃない親も来なあかんのやろなー。

会場到着したら、某強豪女子中学校の応援Tシャツ着た保護者が輪になって、何やら一人のお母さんを集中攻撃。

話はあんま聞こえへんかったけど、「自分の子が試合に出てなくても、どっちゃらこっちゃら…」って、言うてはったから、レギュラーじゃない子の保護者が責められてはったんやと思います。

みんなで一人を集中攻撃してはったし、イジメやん。

保護者社会、怖〜。

どこまでホンマか知らんけど、保護者が応援にけーへん子は、試合に出れへんとか…。
保護者会に仕事で出席できないと返事したら、「困るんですけど!」と怒られるとか…。

あくまで聞いた話です。

中堅どころのチームは、控えの子たちが応援してて、ほのぼのしたし、これが部活やなーと思ったけど、強豪はちゃうわー。

試合の内容について、男子はまだまだ未完成感が強かったかな。

それ以前に、試合前の各チームの練習を見ていて、『ザ・練習』

ここまで勝ち進んできたチームやから、所帯もそれなりに大きいので、指導者も効率重視?のためか、次から次へとボールが繰り出されて、全然試合のための練習になってない。

やたらスリーマンやって、フェイントは腰の高さくらいから落とすし、後ろ向きにフェイントするし、まだボール落ちてへんのに次のボール出すし…。試合でありえないことばかり…。

みんな、先生しか見てない(笑)

 

経験や考えがあってこそやとは思うんやけど、ホンマにこれでええんかなー?

あと、対応力がない

毎日同じ練習の反復練習してるからか、相手スパイクがストレートしか抜けてきてないのに、開けっぱなし、守りもいないまま。

でも、中学生やねんから、そこは先生が指示出さないと…。

んで、そういうことを想定した練習をやって、いろんな引き出しを持っとかないと…。

ホンマやったら、自分らで考えて対応しなあかんのやろうけど、練習と違うとこにおったら怒られそうやもんなー。

練習したことしか、やったらアカンのやろか?

じゃ、そういう練習しとくべきじゃ??

型にハメようとするから手詰まりになるのでは??

センター中心のチームもあれば、サイド中心のチームもあるし、クロスしか打ってこない子もいれば、ターン打ちが得意な子もいます。緩急つけて前後に揺さぶってくるチームもあれば、「フェイントなんかすんな!」って教えられてる子もいると思うんよね。

フェイントしてこないチームに、フェイントカバー1枚置いてもしゃあないし、ターンばっかり打ってくるのに、いつまでも決まったクロス側にポジショニングしてても、一生上がらんでなー。

『自分たちのバレー』とか、『自分たちのやってきたことを信じて』って、よく言うけど、『考えるバレー』は、『やってきたこと』にはならへんのやろか?

決まった場所にポジショニングしたり、決まった攻撃をすることが、『自分たちのバレー』なんやろか?

そんな中、女子の1回戦でやってた国際大和田と金蘭会の試合は、ヤバかった!

あんなん、春高バレーやん!

女子はよう鍛え上げられてました。ディフェンスも理にかなってたし、スパイクは体重乗ってたし、パスの精度も高い!

『奇跡のレッスン』で、マルキーニョスさんが言うてた「日本のジュニアは素晴らしい」という言葉も納得。

一方で、『もう完成しちゃってる感』も…。

男子はプレーが荒いので、育て方や本人の努力次第で、これから楽しみな選手がいましたが、強豪女子の選手は、これからあとどんだけ伸びるんかなー?と…。たぶん、女子のトップは高校生の強豪とやってもいい試合するんやないでしょうか。

いろいろ考えさせられた試合観戦でした。

オーカの子たちは、みんな頑張ってました!地味やったけど(笑)

レシーブは、ちゃんと止まって構えてたし、相手コートに返ることもなかったし、パスも丁寧で、面と体重使って、誰にも褒められないところで、ちゃんとやってた!

スパイク決めた子、飛び込んでレシーブした子に、歓声が上がり、派手なプレーが認められるもんやけど、ちゃんと見てたよ〜!

 

※あくまで個人的感想ですので、悪しからず…。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

10月の予約状況をお知らせしながら、ちょっと過去を振り返る…

10月の予約状況です。

 

かなり予約が埋まってきてます。

青マーカーは残り1-2枠です。満員になる前にご予約くださいネ。

 

 

先日、昨年からの受講率や新規入会者数、売上等々をグラフにしてこの1年の流れを見ていました。昨年の6月頃は1ヶ月で150人超が受講してくださっていたんですが、今では約2.5倍の方々が受講してくださっています。

 

体験レッスンに参加してくださった方の約8割強の方たちがご入会いただき、初めてのレッスンで、成果を実感していただき、「継続的に通いたい!」と思ってくださったようです。

 

昨年は、しばしば1:1のレッスンもあったり、時には、コーチ2人に対して受講生1人という、超贅沢なレッスンもあったほどです(笑)

 

この2-3ヶ月は、予約も順調に埋まるようになりましたが、1年前は、予約の少ない日は、「○○コーチ、今日はお休みで」と、シフトが飛んでしまうことも…。

 

1年でここまできたと思えば、早かったのかもしれませんが、「やっとここまできたかぁ〜」と、しみじみ…。

 

開校日を絞り込んで、受講率を上げることも考えました。

 

でも、それは受講者にとって親切じゃない!僕らの都合になってしまうので、火水木の夜間と土日は施設を抑え、いつでも受講に来られる準備を整えてきたのです。

 

まじめにコツコツと、やってきてホンマによかったー。

 

これからは、受講しやすい環境を模索しながら、さらに飛躍していきたいと思います。

 

2017年も残すところ3ヶ月!

 

まだまだ頑張りますよ〜!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

10/5レッスン報告〜『変人速攻』に挑戦!

先日のイベントで、とうとうひび割れが始まりました。

 

まだ9月やのに…。

 

6月までひび割れしてたし、今年は3ヶ月くらいしか指に潤いがありませんでした。

 

先日まで、足の指10本中6本が二枚爪になっていたり、もはや自分が健康なのかすらわからない…(笑)

 

【11月のママさんレッスン予定】は以下のとおりです。シフト制のお仕事の方、レッスンのために休みの希望を!!(笑)

 

【確定】

11/6(月) 扇町プール 体育場 プライベートのみ

 

以下は、京都校の予定が確定次第連絡します。(10/15頃に確定予定)

11/13(月) 扇町プール 体育場 or 11/14(火)福島スポーツセンター プライベートのみ or 11/16(木) 千島体育館 チームあり

11/21(火) 淀川スポーツセンター プライベートのみ or 大正スポーツセンター チームあり or 11/24(金) 千島体育館 チームあり

11/28(火) 扇町プール 体育場 プライベートのみ or 大正スポーツセンター or 11/30(木) 千島体育館 チームあり

 

昨日は東淀川スポーツセンターでレッスンでした。

 

東淀川スポーツセンターも来週から改修工事で3月まで使えない…(涙)

 

先週もそうやったけど、昨日も男子率がなかなか高い。東淀川近辺は男が多く住んでいるのか??(笑)

 

1コマ目はママさん3人のスパイクコースを担当。3人とも試合が近いそうで、ポジションがレフト、セミ、ライトと分かれていたため、『ネット際のプレーあるある』をいーっぱいやりました!

 

ママさんを含めた9人制バレーボールはネットプレーを使えるのが、大きな特徴のひとつで、うまく使えば、かなり有利に試合を運ぶことができます。強いチームは、このネットプレーを多用してきます。

 

6人制出身の僕は、今でもなかなかネットプレーが使えないし、正直言うと「ネットプレーなんて、邪道やわ!!」と思っていたのですが、ママさんレッスンで指導するようになってから、徐々に、ネットプレーをうまく使う意味というのがわかってきたし、「使えるものは使った方が良い!」と思うようになりました。

 

しかも、ママさんレッスンで「ネットをうまく利用しましょう!」と言っているので、使える時に使って見本を示していかないと、いつ、どんな時に使えばいいのか説明もできひんし、ママさんもなかなか使えません。

 

僕の場合、以前は「ネットプレーを使おう使おう」と思ってました。そう思っているうちは使えないですね。最近は「無理せんとこう」という考えに変えてから、わりと自然に使えるようになってきたような気がします。

 

ネット際に上がったトスを無理して力技でスパイクしてもうまくいかないので、リバウンドをとり、ネットを使ってレシーブして切り返すと、あ〜ら楽チン♪

 

リバウンドをとる時も、相手ブロックは押し返してこないので、簡単にリバウンドとれるし、「やったった!」って気にもなれます。

 

また、レシーブ時、難しいネット際のボールも、ネットに当てれば、1回多く触れるので、攻撃にすらつなげることができ、チームも楽チン♪

 

ママさんたちがすぐに試合で…とはなれないかもですが、練習していればきっとその楽チンさがわかり、うまく利用できるようになるんじゃないかと思っています。

 

3コマ目は社会人男性2名のスパイクコースを担当。

 

1人はクイックの練習をしたいとのことで、A,B,Cクイックの入り方や、テイクバック時に懐を大きく作ってもらえるとセッターが上げやすいことなどを説明。

 

これまでAクイックしか打ったことがなかったようで、「Bクイック打ちましょう」と言うと、「え?B?」という反応。

 

「ハイキューの『変人速攻』みたいに、自分のタイミングでここらへん(セッターから2-3mくらいのとこ)に、勝手にジャンプしてください。僕、そこにトス持っていきますんで」

 

「目、瞑ってていいんですか?」

 

って、ええわけないやろ(笑)

 

ってことで、Bクイックに挑戦。

 

 

ご本人も、ビックリするくらい、バンバンBクイック打ってはりました!

 

はい、僕のおかげです(笑)

 

さらにCクイック。Cクイックは、意外と知られていないのが、『セッターの左肩に、自分(スパイカー)の左肩を持っていく』こと。Aクイックと同じくらいのタイミングで、セッターの後ろにジャンプすれば、すぐに打てます。

 

で、すぐに打ててました!

 

「すごい!俺もできるんや〜」と…。

 

クイックは、ボールを追いかけるようにして助走スタートして、セッターの手にボールが入るタイミングでジャンプをすれば、基本的にはセッターが合わせてくれるので、結構簡単に打てちゃうものなのです。

 

昨日もまた、一人の迷える若者を救ってしまった…。

 

レッスンが終わると、昨日、レッスンに来てくださったロボコップさんから、優勝の報告メール!

 

「関コーチの言ったとおりにやったら勝てました!(笑)」って…。

 

『(笑)』は要らんやろ〜。

 

昨日は、いっぱいの笑顔を届けることができたようで、僕もぐっすり眠れましたとさっ!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

10/4レッスン報告〜『ゴールデンエイジ』と『適正』

昨日は港スポーツセンターで夜間レッスンでした。

 

10月の予約が着々と埋まっている中、最近ではかなりレアなほぼ全コママンツーマンの贅沢レッスン日となりました!

 

1コマ目は、京都からロボコップさんが夜間レッスンに参加。あれ?夜間でもいけるの??

 

「明日、試合なんで、迷ったけど来ちゃった…テヘペロ!」やって。

 

どうやら、今日の試合で今年の一区切りとなるそうで、2017年の集大成となるべく、後悔のないようにしっかり練習して試合に臨みたいとのこと。

 

モチベーション高っっ!!

 

事前に三好コーチ宛てに、やりたいことをメールしたそうで、三好コーチから、「後で、メール転送しときますね」って言われてたんですが…。

 

送ってきやしねぇっ!

 

まぁ、だいたいの内容は聞いてたんで、別によかったんですけど…。

 

京都のママさんバレーって、9人制だけじゃなく、6人制のローカルルールもかなり盛んで、ロボコップさんも6人制のママさんバレーをやっているそう。

 

ルールは9人制ママさんと同じなので、かなり運動量の多いママさんバレーであることが想像できます。

 

9m四方のコートに9人おるママさんバレーは、かなり窮屈だなーと思うんですが、一人一人の守備範囲の広くなる6人制となると、かなり動ける方でないと、厳しい印象です。

 

ロボコップさんは、かなり動ける方なので、今日の試合はセンターで、打って拾って、拾って打って…と、攻守ともに責任重大だそうです。

 

苦手意識のあるサーブレシーブを中心に、サーブレシーブをしてから攻撃準備する方法を教えて欲しいとのリクエストでした。

 

マンツーマンだと、自由度も高いので、レシーブもスパイクも、両方やりました(笑)

 

ってか、いつも張り切って取り組まはるんで、対人パスの段階で、すでにゼーゼー言ってました。

 

でも、それがいつも清々しいらしい…。

 

このドMめっ!

 

サーブレシーブを苦手としている方は多いと思いますが、アンダーパスの基本ができている方であれば、メンタル面の強化をすれば、上達が可能です。

 

サーブは変化を伴うので、あとはその変化にどう対応するか?

 

目線を安定させるため、ボールヒットの瞬間に腰を引いたり、飛び跳ねたりしなければ、直接失点につながるミスは減ると思っています。

 

なので、すべてのボールをセッターに返球しようとせず、まず第一の目標は、直接失点につながるミスをしないこと第二に、相手コートに返球しないことセッターに返球するのはその次の目標だと伝えました。

 

その上で、きっちりセッターに返らなかった時、「今のサーブかなり良かったけど、上に上がって良かった。私頑張ったな!」「難しいボールやったけど、なんとかセッターのところに返って良かった。私頑張った!」と、常にプラス思考で物事を考え、周囲には謝っても、心の中では「私頑張った!」と、心を整えれるようにとアドバイスしました。

 

なんか、かなりスッキリしたみたい。

 

今日の試合頑張ってくださいねー!

 

んで、「関コーチのおかげで、良いプレーができて優勝しました!」っていう報告を待ってます!

 

そしたらまたブログに書く!

 

2コマ目は、新規の小5男子のレシーブコースを担当。

 

久しぶりに、かなり能力の高い男の子を見ました!

 

小5なので、ゴールデンエイジ真っただ中の子です。神経系が最も発達する時期に来てくれてホンマによかったと思います。

 

ジュニアチームで、専門的なことばかりやっていると、かなりもったいないので、オーカではいろんなことにチャレンジしていってもらえたら…と思います。

 

保護者の方は、小3から始めた息子が、周囲と経験の差が出ていると感じていらっしゃいましたが、呑み込みも早く、ボールフィーリング、ボディコントロールともに、かなり優れていたので、全然悲観する必要はないとお伝えすると、少し安心したような表情になりました。

 

ってか、小3で始めて遅いの??

 

僕なんて、高校からバレー始めて、「もうちょい早く始めとけばよかった…」って思ったことないけど…。

 

嘘。ちょっとは思いましたが、ホンマに始めたばかりの頃に、球拾いばっかりで、中学からやってた子が、先輩らと一緒に練習してるのを羨ましく思った頃だけやったなー。。。

 

僕らは、ゲーム機世代の先駆的な時代ではありましたが、缶蹴り世代の末裔(まつえい)でもあったので(笑)、ファミコン持ってる子は、お金持ちさんだけで、お金持ちさん家に行った時だけ、ゲームさせてもらえるんやけど、コントローラー触る時に、手を洗ってこいだの、お菓子食べながら触るなと、うるさく言われたので、もういいや!って…。

 

せやから、外で遊んでたもんなー。

 

おかげで、遊んでるうちに神経系は鍛えられてたんかも?

 

小さいお子さんをお持ちの方、3-8歳のプレゴールデンエイジ、9-12歳のゴールデンエイジに、家庭用ゲーム機を買い与えないでください!!(任天堂さんスミマセン…)

 

最初は緊張気味だった小5男子ですが、アドバイスをすれば、すぐに体現でき、おまけにアドバイスしたことと違ったら、「あっ!(間違った!)」と、自分で気付く。

 

これぞ、ゴールデンエイジかぁ〜。と感心してました!

 

「今、周囲と経験値で後れを取っているとしても、たぶんそれは小さなことです。すぐに追いつく能力を秘めているので、専門的な動きだけでなく、いろんなことに挑戦していけば、この子はきっと伸びると思います」とお伝えさせていただきました。

 

ただ、ゴールデンエイジの子を伸ばすのは、たぶん簡単。オーカには、この流れを逃してしまった子も多いので、いかに質の高い練習で、才能を伸ばしてあげられるか?が、僕らの役割。ってか、大人の役割だと思います。

 

体操の白井健三選手、柔道の谷亮子さんなどは、体育は苦手だった日本のトップアスリートです。

 

他にも、専門競技以外は、からっきしっていう選手はたくさんいます。

 

そこに関係してくるのが『適正』

 

競技に適した能力や神経に出会えれば、才能を伸ばすことが可能だと、僕は思います。

 

動体視力が優れているとか、反射神経が人並み以上にいいとか、競技に必要な適正を知り、競技に巡り合えるかはわかりません。

 

でも、『好き』とか、『上達したい』『バレーボールがしたい!』というのも、適正のひとつになりうる要素であると思うので、せっかくバレーを選んでくれた人たちに、少なくとも「自分はバレーに向いていないんじゃないか?」と思って、諦めてしまうようなレッスンだけはしたくないなと思います。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

10/3レッスン報告

昨日は扇町プール体育場でママさんレッスンでした。

 

扇町プール体育場はいつも満員!

 

昨日も4人の新規受講者を含め、プライベートレッスンはすべて満員となりました!

 

9−10月というのは、スポーツの秋だからか、それとも下半期何かを始めようと思う季節だからか、一年の中で、新規入会者が最も多い時期です。

 

ママさんレッスンスタートから1年余り、順調に多くのママさんが、日中レッスンに訪れ、「上達したい!」と藁をも掴む思いで、やって来られます。

 

昨日新規参加された4名のうち3名を担当しましたが、自分の習ってきたバレーと真逆だったり、知らなかったことに絶句するような反応も多く見られました。

 

そして、昨日は有田コーチが日中レッスンにも初参加。四天王寺高校出身で春高バレーにも出場した実力を、女性目線でアプローチしてくれ、ママさんレッスンにも新しい風を吹かせてくれると思います。

 

関、砂取、有田の3人体制となれば、三好コーチはお休みして、たぶん、ってか、絶対寝てます!!

 

三好コーチけーへんから、チームレッスンの前後半のメニュー考えてやらなあかんやん!!

 

これから、砂取コーチ、有田コーチにも、いろいろ考えてもらって、より良いママさんレッスンにしていかなあかんなー。

 

昨日のチームレッスンは、直前に予約が減り、やや少なめでしたが、前衛の方が多かったので、ネットプレーの使い方、使う意味、活かし方を中心に練習した上で、想定練習を行いました。

 

昨日参加のママさんは、チームレッスン参加率がとても高い方たちだったからか、かなりゲームの中での動きが身に付いてきているように思います。

 

普段はチームで前衛をしている方ばかりですが、守備力がかなり上がっていて、ビッグラリーを連発。ふと目をやると、レシーブでは、ボールが飛んでくる場所に構え、ちゃんと待てていたり、コート中央にレシーブが上がって攻撃に繋げることができるところにレシーブしていたり…。

 

継続は力!ですね。

 

最後は恒例?のコーチVSママさん。前半はシーソーゲームでしたが、最後はコーチチームが押し切って惜敗…。

 

でも、コーチチームを倒す日は近づいていると感じています。

 

頑張れ!ママさん!

 

そして夜間は西成スポーツセンターでのレッスン。こちらも満員でした。

 

悲しいことに、西成スポーツセンターでのレッスンは今年は昨日を最後に、改修工事に入り、次週からは施設が変わります。

 

毎週火曜の夜は西成でレッスン!と定着していた方には、ご迷惑をおかけしますが、場所が変わっても継続して練習していただけたら…と思います。

 

そして、もうひとつ嬉しいことが…。

 

昨日、このブログを読んでいる某中学校のバレー部の先生から出張レッスンのご依頼をいただきました。

 

オーカの会員さんに限らず、いろんな方に読んでいただき、興味を持っていただいているんですね。

 

一生懸命指導している生徒を、外部コーチに預けるというのは、とても勇気のいることだと思いますが、新しい風が、生徒たちにとってプラスになれるよう、精一杯ご指導させていただきたいと思います。

 

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ


オーカのプロフィール

        

人気ブログランキング

ランキング参加中

バレーボールブログランキング

最近のブログ

カテゴリー

過去の履歴

recommend

リンク

ブログ内を検索

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
        

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村