8/22レッスン報告〜フンフーンってお互いに刺激し合って…

本日0時(昨日24時)より、一般予約の受付が始まっていますが、すでに、予約が埋まっている施設も出てきております。

受講をお考えの方は、お早めにご予約ください!

※人気施設はホンマにヤバいです。

 

バレーボールが、習い事のひとつとして定着することが、僕らの当面の夢であり、目標です。

 

「毎週○曜日は、楽しみにしているバレーボール♪」

 

そんな日が近づいてきている実感があります。

 

できれば、決まった曜日、決まった時間、決まった場所で開校していけたらいいんですが、現状ではやや厳しい状況ですが、

 

「火水木の夜間、平日の日中に1回大阪市内のスポーツセンターでは必ず開校し、土日は浪速区小学校、枚方、箕面で開校」

 

という基盤はできてきました。

 

毎週火曜はSに、毎週水曜はRに、土曜の枚方にも定期的に通ってくれている子たちと会うことができ、たまにお休みだったりすると、「体調でも崩したかな?」と心配になったり…。

 

神戸のはにかみ女子Aは、時間を見つけては、親子3人で週に何度も来てくれています。

 

ママさんレッスンでは、マリンちゃん、ツボ子さん、会長、ロボコップさんと会えるし、Nちゃんは、朝晩関係なく、あらゆる施設に来てくれたり…。

 

ここに、新しいお仲間も増え、バレーボール仲間の輪がどんどん広がっていくのが、とても嬉しいです。

 

ただ、せっかく火曜夜間の西成スポーツセンターが定着しつつあったのですが、10月から改修工事に入るため、約半年間、利用ができません…(T_T)

 

西成スポーツセンターの他にも、一部施設(6施設くらい)がお休みとなるため、体育館が取れにくくなるかと心配しましたが、市内在住の会員さまのご協力もあり、ひとまず10月の施設もこれまでどおり抑えることができました!

 

昨日は西成スポーツセンターで夜間レッスンでした。

 

某有名進学校の中2女子たちが、揃って受講に来てくれました。

 

みんなバレー大好きっ子で、同級生のほとんどがオーカの受講生!この子たちも、週に一度はどこかの施設に受講に来てくれています。

 

先日、合宿から帰ったばかりで、ちょっと逞しくなって帰ってきた??

 

もうすぐ3年生が引退し、代交代したら、みんなで頑張ろうと思ってるみたいです。

 

まぁ、ホンマは上級生がいるうちにレギュラーを奪うくらいが理想なんですが、上級生は上級生で、これまたオーカの受講生なのです…(笑)

 

誰に頑張ってほしいとかは、もちろんありませんが、課題が明確で、目標を持って取り組んでいる子は上達も早いです。

 

1コマ目は、同級生女子のKとYのサーブコースを担当。2人とも、フローターサーブは普通に入るので、より強く正確なサーブを打てるように、ジャンプフローターにも挑戦しました!

 

試合では普通のフローターサーブを打つにしても、空中で自由に踏ん張れないジャンプフローターを練習することで、より身体の軸の使い方や力を入れるタイミングなどもわかるので、練習することは、大いにプラスになると思っています。

 

Kは、オーカに来たばかりの頃は、弱々しくて、「運動してて大丈夫?!」と思ったものですが、すっかり逞しくなって、同級生メンバーの先頭に立って頑張ってます。

 

一時期は、ケガをして休みがちでしたが、ケガから復帰した頃、しんどそうだったので、「大丈夫か?」と聞くと、「大丈夫です!」と、芯の強さがあるんだなと、その時に思ったものです。

 

ミスもかなり減ったのですが、まだまだパンチ力がないので、決定打が打てないのが課題です。

 

Yは、ジャンプ力もあり、パンチもあるんですが、ややミスが多く、混乱してしまうと負の連鎖が起きてしまい、昨日も、ジャンプフローターが先にネットを越えたのはYでしたが、途中で混乱してしまい、フォームが崩れてしまったので、一旦ご和算にしてフローターサーブに戻しました。

 

全体的にミスが多い子たちなので、ミスを減らしていくことを、彼女たちの最初の課題として欲しいです。1つ上の先輩Fという、良い見本もいるので、1年間しっかり練習して、勝てるチームになっていって欲しいです。

 

2コマ目には、中学2-3年生の女子3人のレシーブコースを担当。レフト、センター、ライトと、3ポジションが揃っていたので、3人で守るトータルディフェンスを練習しました!

 

チームの守備位置とは違ったかもしれませんが、「ブロックで特定のコースを塞いで、3人で守る」という基本的なポジショニングと、ボールが飛んでこなかった時の身体の動きなどを伝授!

 

3コマ目は、中1男子のYと、中2女子のRのスパイクコース。

 

昨日は全コマ、同世代を担当し、レベルもちょっとの差だったので、お互い刺激しあって、良いレッスンができたと思います。

 

ちょっとの差だと、負けてると感じてる方は追いつけるように頑張るし、勝ってると感じている方は丁寧なプレーになり、フンフーンってできる風にやるので、指導してて、かなりオモシロいです(笑)

 

3コマ目なんて、男女のパートナーで、経験の浅い中1男子Yの方が、ちょっと負けてたので、『男の意地』的なものが出てたし、Rはやや雑なプレーが課題だったので、『女の意地』を見せながらも、フンフーンって、丁寧にやってました!!

 

フンフーン♪って…(笑)

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

胸を開いて、ボディコントロールする!

【お知らせ】

本日、24時より、9月の一般予約受付がスタートします。

人気施設は、予約が埋まってしまいますので、お早めにご予約くださいネ!

 

8月某日、約1ヶ月遅れで、誕生日のサプライズをしていただきました!

 

7月の誕生日前後、毎回ソワソワしていたんですが、今年はなさそうと思い、忘れた頃に…。

 

確かに、誕生日のお祝いは前後半年受け付けているとは公言していましたが…。

 

しかも、どうしても、僕を泡まみれにしたいらしく、アワアワの美容クリームを紙皿に盛ったものを持って、小中学生が順番に並んでる…。

 

去年も同じようにアワアワを準備され、全力で逃げたんですが、今年はそうもいかず…。

 

でも、タダで転ぶんイヤやから、砂取コーチも巻き添えに…。

 

先日のバーベキューでも、水鉄砲を向けられたので、その時も巻き添えにしました。

 

まともに追いかけても、走りじゃ適わないので、背後から忍び寄り…、ガチっとつかまえて。

 

捕まえたら、なんぼ暴れても大丈夫!

 

見事に、水鉄砲&美容クリームを顔面にお見舞いされてました!

 

基本、三好コーチと砂取コーチは汚れないので…、ってか、俺かって、汚れ担当ちゃうしな!

 

さらに、受講者の一人が「関コーチ!」と呼び、プチシューを投げるような素振り。

 

はい、僕、放り投げられたやつを口でキャッチするの、得意なのです。

 

これも、『ザ・ボディコントロール』なのか?!

 

見事にキャッチしたのはよかったのですが、まさかのカラシ入りやん!(爆)

 

せやから、ワサビとか、カラシとか、あかんねんて!

 

味覚がお子ちゃまやから、カレーとかハンバーグとか、オムライスとか、お子ちゃまメニューが好きやし、コーヒーは甘々のカフェオレやないとアカンし…。

 

まぁ、でもお祝いサプライズしてもらって、ようやく1つ歳を取った気になりました。ってか、今年は年取ってない気になってたから、お祝いしてもらわんかったら、そのままやったかも??(笑)

 

でも、こうして、お祝いしてもらえるのは、ホンマに嬉しいことですね。ありがとうございます!

 

 

さて昨日は、貴重な排休日。お部屋の掃除や、『ボディコントロール』のお勉強をしつつ、身体をゆっくり休めることができました。

 

久しぶりにそのボディコントロールのお話…。

 

身体を動かしているのはです。脳からの命令で筋肉を動かし、筋肉が動いて身体が動くのがメカニズムなのですが、この命令系統が不明瞭だと、動きも微妙になります。

 

バレーの指導でも、コーチが説明したことを頭で理解し、自分がどう動いているかを上手にイメージできる人は、体得も早いです。うまく動けない方には、視覚に訴えて、実際に目で見て真似をするような形で指導することもあります。目で見たものを、自分に置き換えて動くとよりイメージが湧きやすくなります。

 

脳でイメージしたことと、実際の動きにはズレがあり、このズレが、おかしなフォームやクセとなっていくわけですが、ズレが少ない(イメージに近い形で動ける)人は、モノマネも上手で、ボディコントロールも上手です。逆に言うと、モノマネが上手な人はボディコントロールも上手ってこと。

 

小さい頃、テレビの前でピンクレディーを踊ったり(古い?!)していた人ほど、神経系が鍛えられていて、ボディコントロールが上手いですよね。今ならAKBとかかな?エグザイルとかのダンスは難しいので、モノマネしづらい部分はありますが…。

 

小さい頃、神経系をしっかり鍛えられた人は、いわゆる運動神経が良くて器用です。今の子は、外で遊ばない子も多いので、この神経系の発達に差があるのです。

 

ゲームを欲しがる子が多く、ゲームの中にも、頭を使ったり、知育玩具的なものもありますが、やっぱり子供は、外で走り回って遊ばないと!

 

神経系は小学校低学年で80%以上が確立されてしまうので、大人になってからは、イメージしたことと、実際の動きのズレを認識した上で、イメージに近付けていく努力をしないと、厳しい部分はあります。

 

映像で自分の動きを見る習慣をつければ、大人になってからも、鍛えることは可能なんじゃないかと僕は思います。

 

「自分のフォームはカッコ悪いから見たくない」って人もいるとは思いますが、現実から目を背けていたら、改善は難しいです。

 

ってか、自分でカッコ悪いフォームと思っているフォームを、いつもみーんな見ているってことを知った上で、改善に取り組んでもらいたいなと思います。

 

そうそう。先日、スポーツニュースで石川祐希選手の特集をやってましたが、彼の進化について、『胸の開き』が指摘されていました。

 

 

石川選手は、しょっちゅう外国人選手の動画を見て、マイブームと言っていた『胸の開き』を、しっかり自分のモノにしていっているんですね。

 

これもまた、観てイメージしたものを、しっかり自分の動きとして取り入れることのできるボディコントロール力だと思います。

 

胸の開きは、空中での体重移動に役立つし、視野も広がり、腕力や筋力のない日本人、引いては女性や子供にも、取り入れていってもらいたいと思うので、僕の指導でもマイブームです。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

8/20レッスン報告+コーチのつぶやき

1年2ヶ月ぶりにトップ画を変更しました!(PCサイトで見ることができます)

先日のビーチバレー&バーベキューイベントの最後に撮った集合写真。みんないい顔してます。

 

最近、毎日1000人以上の方がアクセスしてくださっており、25,000アクセスを記録した6月を超えることはないと思っていたのですが、記録更新も夢ではなくなってきた…。

 

昨日は、朝から某高校の練習にお邪魔してきました。

オーカ大阪校で、ずっと面倒みてきた子Tが進学した強豪校です。

今の高校生が、どれくらいの技術を持っているか?また、どれくらいの技量があれば強豪校で通用するのか?を知りたかったのと、どんな練習をしていて、どんな指導を受けているのかを知るためでもありました。

顧問の先生も、とても好意的に迎えてくださり、なんと、一緒に練習までさせてもらいました。

さすがに全部のメニューはこなせませんでしたが、一緒に練習することで、練習の意図や、ポイントも理解でき、良い勉強にもなりました。

ってか、こういう練習やってたよなーと、懐かしい気持ちにもなり、若い高校生のパワーをもらって、30歳は若返ったかも?

コーチングなどはやりませんでしたが、「こうすると準備が早くなって、余裕ができるよ」など、細かいアドバイスをしてあげると、コートの脇でしきり練習したり、とても素直な子たちでした。

 

先日、ママさんレッスンの際、隣で強豪中学と強豪高校が練習試合をしていたんですが、学校の部活って、毎日長々とやるので、どうしても『こなす』という練習になりがち…。

 

武井壮さんの、90%の練習を何時間もやるより、短時間でも101%の練習をやった方が意味があるという考えを聞き、なるほどと思った反面、部活動って、全力練習15分やりきったから、はい終わり〜ってわけにもいかない。反復練習をしながら、考えて、工夫して、体得するというのが練習であり、全力でやって倒れ込むのが101%というわけではありません。

 

http://ohca-oosaka.jugem.jp/?eid=274

 

高校生と一緒に練習しながら、どうすれば効率よく次の動きに移れるか?どうすればこのボールをうまくコントロールできるか?を考えながら練習したんですが、僕のようなゲストは、ちょっと隊列を離れて、スローモーションでイメージしたりする時間があるけど、生徒はそんなことしたら、サボってるようにも見えてしまう…。

 

ココなんじゃないかな?と思いました。

 

考える時間、工夫する時間、イメージする時間を作りながら、取り組む練習と、ただ順番にスパイクやレシーブをして、ひたすらこなしていく練習。

 

選手個々が、ちゃんと考えて取り組めば、かなり質の高い練習ができると思うので、そういった環境を作っていくのが指導する側の役割なのではないかと感じました。

 

高校生と一緒に練習なんて、慣れないことしたもんやから、今日はヘロヘロです…。

 

ってか、昨日、夜間に箕面の稲スポーツセンターでレッスンだったんですが、「なんかお腹空きすぎてフラフラや…」って感じ。

 

栄養ドリンク飲んだら、フラフラがピタリと止まり、元気ハツラツでレッスンでき、栄養ドリンクって、ちゃんと効果があんねんなーと初めて実感したのでした(笑)

 

その夜間レッスンは満員。箕面でのレッスンは常に満員なので、コーチ3名体制を整えて、月2回くらいは開催したいんですが、なかなか思うようにはいかず、みなさんには多大なご迷惑をおかけしていて、大変申し訳ありません。

 

昨日は、三好コーチと2人でレッスン。最近、この2人でシフトに入ることが少なかったので(仲悪いから)、市民センターよどがわで、2人で切り盛りしてた頃を思い出しました!

 

1コマ目は、神戸の頑張り屋中2女子Aと、最近、「みんなと同じように扱って!」と言っているママさんプレイヤーNさんのレシーブコースを担当。

 

Aは最近、ホンマに上達してきて、流れの中でもよく動けるようになってきました。足しげく通ってくれていた春先は、なかなか伸びひんなーと、コーチ陣も、あの手この手でアプローチしてきたことが実を結んできたように思います。課題のレシーブも、持ち前の運動神経で、強打にひるむことなく取れるようになってきました!Nさんも、1本も取れなかったフェイントへの反応も、ちょっとずつ反応できるようになってきました!

 

トス練習も絡めながら、レシーブと組み合わせて練習することで、セッターとしての動きもスムーズになり、Nさんは、普通に上手なので、あまり細かいことは言わなかったのですが、チームでレシーブのことを指摘されたそうで、フォームを見直していきましょうと、今、奮闘中。二人とも、課題を理解した上で取り組んでくれているので、メキメキ上達しています。

 

2コマ目は、中2男子のIと中2女子のYのサーブコース。フローターサーブとジャンプフローターを指導しましたが、こちらもレッスン開始当初と、終わりぎわでは、大きく成長が見られました。

 

2コマ目が始まる前、Iに「次は関コーチが担当やから、担当発表したら、『よしっ!』ってガッツポーズをするんやで!」(1コマ目は三好コーチが担当)と言うと、ちゃんと打ち合わせどおりにやってくれました!(笑)

 

3コマ目に、1コマ目と同じくAを担当することになっていたので、始まる前にガッツポーズするように打ち合わせたんですが、こちらは、打ち合わせどおりにやってくれへんかった…。

 

この三好コーチイジリも、このコンビならでは。

 

まぁ、イジっても、サラリとかわす三好コーチがまた、腹立つんやけどね…。

 

あんなに始まる前はヘロヘロでしたが、それも忘れるほど、熱気ムンムンのレッスンができました!

 

おかげで、帰ったら爆睡Zzz…。

 

今日は排休日なので、しっかり身体を休めたいと思います。

 

【お願い】

8/24(木)阿倍野スポーツセンターのママさんレッスンの予約がやや淋しい状況です。

『みっちりレッスン』が受講できるチャンスなので、お時間ある方は是非、お越しください!!!!!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

【お知らせ】9月の予定

本日24時から、9月の優先予約受付がスタートします!

 

※優先予約はキャンセルができませんので、ご注意ください。一方で、人気施設は予約がすぐに埋まってしまいますので、「この日は絶対行く!」という日は、お早めにご予約くださいネ。

 

長い夏も終わり、バレーをするには過ごしやすくなってくる時期。実りの秋です。

 

夏頑張った人は、秋に必ず伸びる!

 

伸び盛りの時に見つけた課題は、冬に見直して、春先にさらにステップアップするというのが、一年の流れ。

 

夏の頑張りを、秋に実らせましょうね!

 

そして、まだ未確定ではありますが、昨年大好評だった『実りの秋祭り』を、今年もやります!

 

一応、9/23(土・祝)に、浪速区の小学校で予定しているのですが、学校の予定がわからないので、2学期が始まって(9月上旬)、予定が確定しましたら、お知らせしますので、是非ご参加ください。

※8月中に、9/23の予約はできない状況になっております。

 

昨年は、お知らせメール送信後、一瞬で予約が埋まったので、迷ってる暇はないと思われます。

 

確定のお知らせは、たぶん、このブログが一番早いと思います。だって、僕が確認するんやから…(笑)

 

イベント内容については、一部変更する可能性がありますが、だいたい昨年同様のインセンティブで開催するつもりです。

 

僕らにとっては、11コマのプライベートレッスンは、かなり疲れましたが、やっぱり今年もやろうと…。

 

去年、どうやって乗り切ったのか覚えてないくらいヘトヘトでした。

 

以下、ママさんレッスンの予定です。

 

9/1(金) 浪速SC 第2体育場(プライベートのみ)

9/5(火) 扇町プール 体育場(プライベートのみ)

9/15(金) 浪速SC 第1体育場(チームレッスンあり)

9/21(木) 港SC 第1体育場(チームレッスンあり)

9/26(火) 東淀川SC 第1体育場(チームレッスンあり)

9/29(金) 浪速SC 第2体育場(プライベートのみ)

 

長い夏休みも終わり、ようやく日中動けるようになったママさんの受講、お待ちしております!

 

マリンちゃんも、そろそろ帰省先から帰ってくる頃…。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

8/18レッスン報告〜バレーは県境を超えて…

8/11から1週間のお盆休みも終わり、今日から日中の仕事にも復帰して、日常を取り戻しています。

 

結構、レッスン以外はぐうたらな1週間だったので、身体は休めたような気がします。

 

お盆休み中も、レッスンはいつもどおりに開校。お盆の里帰りを利用して帰阪された方々も含め、多くの方が受講に来てくれ、連日満員が続いています。とてもありがたいことですね。

 

期間中はビーチバレー&バーベキューイベントも開催し、会員さんたちとの距離も、より近く感じることができました。やっぱ、太陽の下で(出てなかったけど)、美味しいお肉を食べたり、お酒を飲みながらお話しすると、いろんな一面が見れますよね。

 

いかに三好コーチがあざとくて、砂取コーチがゲスイ人間かを知った方も多かったことと思います(笑)

 

昨日は、午前中はママさんレッスン、夜間は浪速区で通常レッスンでした。

 

午前中に参加されたママさんの中には、東京から京都に帰省中のYさんが片道2時間かけて受講に来てくださいました!

 

開口一番「いつもブログ読んでます!ファンです!」と言ってくださり、まるで福士蒼汰にでも会ったかのように目を輝かせてはりました!

 

はるか関東からも、こうして僕のつたない(とは思っていない)ブログを、楽しみに読んでくださっている方がいることを、とても嬉しく思います。

 

Yさんは、2コマ目のスパイクコースを担当させていただきました。

 

関東コーチのアプローチとは、少し違っていて、戸惑いもあったようですが、僕のレッスンを聞き入れてくださり、一生懸命取り組んでくださいました。

 

スパイクスイングの際、左耳を触るように教わった点を指摘してしまったのですが、肘が下がるのを矯正するための方法としては、よくやる指導だそうなので、全然間違いではありませんので、どうか関東校のコーチの指導も信じて、スキルアップしていってください!

 

ただ、もう肘の下がりはなかったですし、次のステップに進んでも良いかと思いますので、僕の指導も、関東のレッスンで思い出して、やってみてくださいね!

 

2時間かけてレッスンに来てくださったこともあり、追加でチームレッスンにも参加してくださいましたが、Yさんもややネガティブさん…。

 

「みんなに迷惑をかけてしまうんじゃないか」と、かなり心配しておられ、緊張やら、不安やらで、あまり思ったように動けていらっしゃらず、せっかく練習したサーブも全然ネットを越えず…。

 

そこで僕はYさんにひと声。

 

関「今日のサーブコースで、何を教えてもらいましたか?」

 

Yさん「いろいろ…いっぱいありすぎて…。でも、いつもはアンダーサーブなら入るんです」

 

関「いいんです。今、Yさんは、ミスしちゃいけない、入れなきゃ、入れなきゃ!ってことばっかり考えてないですか?いろいろ教えてもらった、何かひとつでいいんです。教わったことを意識して打ってみて!」

 

そう伝えると、練習したフローターサーブがネットを越えました!

 

「試合になると、緊張もするし、やらなきゃ!っていう気負いも出てしまう。そういう時こそ、なにかひとつ、意識してプレーすれば、いろんなことがつながっていきますよ!」

 

と、終わってから伝えたんやけど、覚えてはるやろか??(笑)

 

でも、意識ポイントをしっかり持ってプレーすることの大切さを、僕も実感できたチームレッスンでした!

 

さらに、3コマ目のプライベート、チームレッスンに参加されたツボ子さんから、嬉しいお言葉も…。

 

先週土曜日(8/12)の浪速区でのレッスンにも参加してくださり、その時、吉田コーチが担当したんですが、

 

「こないだの吉田コーチのレッスン!メッチャ良かったですぅ〜!ママさんあるあるなこと、全部やってくれた感じで、すごくためになりました!」と、興奮気味に言ってくれました!

 

いつもは、「三好コーチかぁ〜、ガックシ…」「砂取コーチかぁ〜、オエー」って思うらしく、先日も、「吉田コーチ?誰やコイツ?」と思ったそうですが、意外と良かったみたいです。

 

たぶん、「誰やコイツ」というマイナスからのスタートだったので、振り幅が大きかっただけかもしれませんが…(笑)

 

でも、こういう声をいただけるのは、コーチのモチベーションも上がりますので、どんどん教えてください!特に僕の。

 

ちなみに、吉田コーチは、いつもレッスン前に僕が迎えに行くんですが、車の中でビールを飲んで、勢いつけてレッスンに臨んでるので、あんなに熱血なんです。そう、ただ酔っぱらってるだけ。嘘やけど…。

 

そして、夜間は、浪速区の小学校でのレッスン。

 

午前中のYさんは京都から2時間かけて来てくれましたが、夜間のレッスンには、愛媛から5時間かけて、中2女子のSと、小5男子Aの姉弟が受講に来てくれました!

 

もはや旅行…。

 

すでに4回目。今月末にもう1回来てくれるようで、毎回まとめて3コマ以上受講してくれてます。

 

せっかくの機会なので、いっぱい詰め込んで帰っていくんです。

 

前に担当した時は、恥ずかしさや遠慮もあったようですが、少しずつ慣れてきたようで、技術も、前回見た時よりずっと良くなってました!

 

1コマ目に姉のSをスパイクコースで担当。

 

「何かやりたいことある?」って聞くと、「特にありません」って、そこは前回と変わってないんかーい!!(笑)

 

前回、手打ちでボールが軽い印象だったので、体重の乗ったスパイクが打てるように、身体全体でスパイクを打てるような指導をしました。

 

スパイク指導の中で、体重移動、体重移動と、口酸っぱく言ってますが、ジャンプして空中で体重移動させるなんて、どうやってやるの?と思う方も多いと思うのですが、最近、その方法というか、伝え方がわかってきました。

 

石川祐希選手が、スポーツニュースの特集で言ってたことなんですが、外国人選手のスパイクフォームを動画で見て研究していて、「最近は胸の張り方がマイブーム」と言っていたのを思い出しました。

 

空間フォームで胸を張ることで、力を溜め、一気にボールに体重を乗せることができるので、よく真似してやっていると言っていたので、それをレッスンに取り入れてみると、胸を張った時に体重が後ろに溜まり、『魔法の左手』をグイっと胸に引きつけると、一気に前に体重が移動することがわかり、自分の練習でやってみて、これはイケると…。

 

Sへの指導でも、見事に体重の乗ったスパイクがバシっと打てて、本人も思わずにやけてしまうほど、良いスパイクが打てていました!

 

文字では伝わりにくいと思いますが、よかったら、「空中での体重移動を教えて欲しい」とリクエストしてくだされば伝授しますので、じゃんじゃん言ってください。

 

今年の夏も、あと少しで終わり…。ってか、立秋は過ぎてるし。

 

思い残すことのないよう、存分に2017年夏のバレーを頑張ってください。大阪校の予約は、ほぼ埋まってしまってますが、若干空きもあるので、ご予約はお早めに〜!

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

8/15ビーチバレー&バーベキューイベント報告

昨日は、今年で2回目となる『ビーチバレー&バーベキューイベント』でした!

 

昨年は暑すぎて、ビーチバレーどころじゃなかったのですが、今年は打って変わって雨の予報…。

 

しかも、微妙な予報だったので、中止の決断もできず、「とりあえず行こう」と!

 

でも…

 

行ってよかった!!

 

時々、雨に見舞われましたが、なんとか無事に開催できました。

 

昨年は小中学生ばかりでしたが、今年はママさんも含め、総勢21名が参加。あいにくの曇り空は、ビーチバレーをするにはちょうど良い気温で、昨年の3倍くらいはビーチバレーを楽しみ、美味しいバーベキューも食べて、大満足の一日となりました。

 

前日、僕は飲料や調味料を調達し、三好コーチがお肉や食材を調達。朝は6時起きで準備して、7時に家を出発。京都校のママさん会員さんを梅田で、砂取コーチを難波で拾ってビーチへ。道中も天気は優れないままでしたが、雨は降ってませんでした。

 

無事に泉南郡のときめきビーチへ到着。天気の影響もあってか、ビーチはさほど混み合っておらず、ビーチコートの真ん前に陣取りできました。

 

10時になると、参加者全員集合し、イベントスタート。

 

いつ雨が降り出すかわからない状況だったので、すぐに火を起こしてバーベキューができる状態にし、ビーチコートでは会員さんがパスを始めました。

 

「大阪市内で雨が降っていても、ココ(ビーチ)は、晴れてたりとかよくあるんで、天気予報は微妙ですけど、楽しんでくださいね」と、ビーチの監視員?の人から、心強い言葉もいただきましたが、徐々に天気は崩れ出し、小雨がパラつく場面も…。

 

降っては止んでの繰り返しでしたが、中止にするほどの本降りにはならなかったので、そのままイベントは続行。

 

今年から本格的にビーチバレーを始め、各種大会へも参加している三好コーチが、ビーチバレーのコツを伝授してくれました。

 

なんとなく、インドア指導よりも、得意そうに話しているように見えたのは、僕だけ??(笑)

 

砂浜でのバレーは足を取られるし、思うような動きが取れない反面、固い床に滑り込むよりも、ボールに向かって飛び込む勇気も出ます。風の影響も受けやすかったり、ネットの上からスパイクを叩きつけることもできないので、相手コートの人のいないスペースを探しながらボールを落とすので、普段使わない目を使ったり…。

 

遊びの中から、いろんな学びもあったのではないでしょうか。

 

ひと汗かいた頃から、バーベキューもスタート!

 

お肉は昨年同様、三好コーチのお友達、元Vリーガーの小西健太さんの経営する焼肉店から、黒毛和牛を格安で提供していただき、たぶん、ビーチで最も上等なお肉でバーベキューをしていたのは僕らです!(笑)

 

お肉、柔らかくてジューシーやったー!!

 

先日、徳島から参加してくれたNから、すだちの差し入れをいただいたものを冷凍して持って行ってたので、すだち汁で食べたり、塩やタレで食べたり、結構セレブな食べ方!

 

さらに、こないだ目覚ましテレビで『チョイ足しグルメ』という、ひと手間加えて食べる食べ方を見て、『肉巻きみたらし団子』というのが評判だったので、前日に十三に本店を構える『喜八洲本店』のみたらし団子を買って、本格みたらし団子に豚バラ肉をクルクル巻いて、塩コショウをまぶして食べましたが、ホンマに絶品でした!これからバーベキューの予定がある方は、是非お試しあれ!

 

お腹も満たされ、ビーチバレーは午後の部へ。

 

コーチ3人が3チームに分かれ、15点マッチの総当り戦。

 

 

小中学生、ママさん、コーチ入り乱れての試合は、全試合ジュースの大接戦の末、各チーム1勝1敗という結果でした。

 

ホンマは僕らが全勝しそうやってんけど、イベントやし、ウチのチームだけがいい思いをしたらアカンから、わざと負けてあげたので、僕のチームが全勝に近い1勝1敗で優勝でした!

 

誰?「はいはい、わかったから」って言ってんのは?

 

この他、ビーチのアトラクションコーナーで、ジェットスキーに浮き輪が引っ張られるやつを、砂取コーチは小5女子と、僕は女子高生と一緒に乗りました。

 

かなり振り回されるので、しっかり掴んでおかないと、振り落とされてしまう結構スリルあるアトラクションでした。

 

砂取コーチは、しっかりバランスを取って、小6女子を守りましたが、僕らは、サバイバルマッチ!

 

取っ手を掴んだ手を力づくで外して、海に突き落とそうと、海上で戦いました!

 

「関コーチやから、何かやってくれる」という視線が、ヒシヒシと伝わってくるんやもん…。

 

海上でも大爆笑しながら突き落とし合いでしたが、浜辺で見ている人らも大爆笑!

 

あまりに楽しそうやったからか、その後ママさんたちもアトラクションにチャレンジし、見事に振り落とされてました!(笑)

 

↓↓無断で載せてるので、小さい写真にしときます(笑)

 

子供たちは、保護者さんも一緒に参加でしたが、ママさんたちは、ほとんど1人で参加。

 

ママさんたちも、家族で来るのかなーと思いきや、ご主人に子守を懇願して参加したり、ご主人の実家に帰省中に、一足先に帰ることにして参加するなど、方や、家事放棄でビーチバレーを満喫しにきてました。

 

ま、たまには、主婦をサボって、遊びたい時もあるよねーーー(笑)

 

天気もなんとかもったし、結果的に、過ごしやすい気温の中でビーチバレーできたし、曇り空と大雨予報のおかげで人も少なかったし、楽しい楽しいイベントとなりました!!

 

↓↓先日の試合で貼っていたチタンテープの跡もくっきり!まぁまぁ焼けました!

 

ビーチバレー&バーベキューイベントが、子供たちだけのものじゃなく、大人も子供も楽しめるイベントとなったのも、去年からの進歩です!

 

今年、参加できなかったみなさま。来年も8/15に開催しますので、お盆の予定は、ビーチバレーイベントありきで計画を立ててくださいね!

 

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

ズルいバレーボーラーにはなるな

バレーボールをやろうと思えば、どこでもできますが、競技として、練習として、あるいは試合をと思ったら、コートが必要。コートを設営するにはネットを張らないといけません。

オーカで受講者をお迎えすることが仕事となれば、僕らが準備をするのは当り前のことですが、チームで練習する場合は、チームによっては後輩の仕事だったり、早く来た人の仕事だったり…。

僕が高校の時は、もっぱら1年生の仕事でした。2年生になって、後輩ができましたが、先輩や同級生に追いつき追い越すためには、早く行って自主練しないと練習できひんかったから、結局、2年生になっても一番に行ってネットを立て、3年生になったら追い抜かれたくないから、やっぱり一番乗り…(笑)

大学に進学して、すぐにレギュラーにしてもらったので、そんなに努力せんでもいけるかなー?と思ってたら、頑張らないとレギュラーの座を奪われるような気がして、やっぱり一番乗り…(笑)

せやから、ネットを立てることに関しては、かなりプロ級だと自負してます。今まで、何万回ネット立ててきたやろ?でも、この1-2年が一番ネット立ててる(笑)

いろんな体育館のいろんなネットを立ててきたから、いろんなタイプのネットにも対応可能です!

でも、こんだけネット立ててきても、あの重たい支柱を立てるのは、今でも好きになれません。雨の日は手が鉄臭くなるし…。最近は、ステンレス製の軽いタイプもありますが、だいたい重たいし…。

準備なんて、好きな人はおらんと思います。

体育館に着いて、ネットが張ってあって、すぐにでもボールが触れたら、こんな恵まれた状況はないというものです。

社会人チームの練習は、みんな仕事が終わってから集まるので、早く着いた人が準備をするんで、オーカじゃない日やのに、結局、僕がネットを立てることが多い。

んで、ネット張り終わった頃に、誰か来ると「ネット張り終わるん見計らって来たんちゃうの?」と疑いたくもなります(笑)

体育館に最初から最後までいるせいか、つい人間観察ならぬバレーボーラー観察をしてしまうんですが、『ズルい』子は、どうしても気になってしまうものです。

ズルい子は、体育館に着いて、グズグズ用意したり、軽いものしか持たなかったり、バレないように準備しないのが上手いです。バレてますけど(笑)

後片付けを見ていても、楽なアンテナを外したり、モップをかけたりだけやってお茶を濁す。ひどい子は、片付けしてる子の近くに立ってるだけで、片付けている中にいるだけで、実は何もしてないなんて子もいます。

僕は、そういうところについ目がいってしまうので、社会人チームの練習でズルしてる子は、いつも見てます。ええ大人やし、注意もせんけど…。

テキパキ動いて、できることを探す子はカワイイです。たとえ、バレーができてもズルい子は認めたくないし、あまり上手じゃなくても、一生懸命準備や後片付けをする子は偉いなと思います。

上手にサボってる子は、「準備ありがとうございます」とか、世渡り上手なことだきゃ言えるんで、パッと見は、礼儀正しく見えるけど、見てる人間は見てるってこと、知っとくべきやなー(笑)

 

ズルいバレーボーラーは練習でもズルするようになる。プレーも好感もてるようなプレーはできない。バレーボーラーは、バレーボールでズルいことしたらアカンのです。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

8/9レッスン報告

8/9(水)は、東住吉スポーツセンターでレッスンでした。

久しぶりに徳島からNが来てくれました!

インターハイに出場するほどの強豪校に進学し、まだベンチには入ってませんが、Bチームのセンタープレーヤーとして頑張っているそうです。

ほとんど、オフのない強豪校の、貴重なオフに、わざわざオーカのレッスンに来てくれるなんて、感激ですね。

中学ではサイドアタッカーだったので、センターの動きに戸惑い、全然チームの役に立てていないと、悩んでいるようでした。

確かにスピードがある子ではなかったので、苦労してるのもわかりますが、Nには、「この先、どのポジションをやるかはわからないし、慣れないセンターで戸惑いもあるとは思うけど、センターをすることで、スピードを磨けば、それは将来必ず役に立つと思うから、今は与えられたポジションを、一生懸命頑張りや!」とアドバイス。

何を隠そう(隠してないけど)、僕も砂取コーチも、高校ではセンタープレーヤーだったのです。

Nにその話をしたら、横から「(関コーチがセンターだったなんて)絶対ウソ!!」と、砂取コーチに否定されました(笑)

嘘ちゃうし!

高校では『技のデパート』と言われ(舞の海かっwww)、クイックに一人時間差、ブロード攻撃と、多彩な攻撃で、相手チームを翻弄したんやから!!

どうせ、今じゃ見る影もないくらい、ブロックも下手で、スピードもありませんよーだ!!

でも、僕が高校の時は、川合俊一さんが人気絶頂期で、「バレーはセンターが最も輝ける」と思っていたので、迷わずセンターを選んだのです。

やがて、斎藤真由美さんがレフトプレーヤーとして脚光を浴び、「バレーはレフトが最も輝ける」と信じて、ポジションをコンバート。言うてる間に、中垣内祐一さんが現れ、「バレーはスーパーエース(ライト)こそ主役!」と思ってスーパーエース(今で言うオポジット)をやりました。

そうです。僕は、日本バレーの歴史と共に歩み続けてきたのです!

誰?「ただのミーハーやん!」って言ったのはっ!

セッターは大学2-3年生で試合に出場し、リベロというポジションは、まだなかったのですが、社会人になって、足を捻挫してジャンプができないときにやったので、一応、全ポジション公式戦出場経験があります。

その中で、結局、バレーで一番輝けるポジションではなく、自分が一番力を発揮できるレフトに落ち着いたってわけです。

チームの事情や、自分のわがままで、いろんなポジションを経験できたのは、今となっては恵まれたバレー人生を送ってこれたなーと…。

なので、今やりたいポジションではなくとも、いろいろなポジションを経験させてもらえることを、プラスと取るか、イヤイヤやるかで、今後のバレー人生も大きく変わってくると思います。

周りを見渡せば、小さいってだけで、アタッカーをやらせてもらえなかったり、大きいってだけでセンターしかやらせてもらえず、レシーブはリベロと交代して守備力が身に付かないなんて子も多くいるので、是非プラスにしてもらいたいなと思います。

あっという間のレッスンだったので、伝えきれないことの方が多かったのですが、あとは自分で工夫してセンタープレーヤーとしてチーム貢献できる術を探しながら、レベルアップしてもらいたいなと思います。

この日、Nと一緒に受講した、神戸のRは、「朱に交われば赤くなる」タイプなので、レベルの高い子の練習への取り組み姿勢や、技術を学んでくれてたら良いのですが、どうだったかなー??

3コマ目にN、R、そしてAのサープコースを担当。それぞれ、普段打っているサーブは違ったのですが、全員にフローター、両足とびのジャンプフローター、片足とびのジャンプフローターを指導。

普段打っているサーブではないものも、練習することで、普段のサーブに活かせると思い、あえてそうしました。

両足とびのジャンプフローターについては、ジャンプの前に少し溜めを作って打たせると、精度が上がるので、トスを上げてから、すぐにジャンプをせず、ボールを見上げる時間を作らせたのですが、みんな良いサーブが打てていました。

ジャンプフローターを打つことで、身体のバランスも良くなり、ボールを良く見るようになるので、目の使い方も向上。

充実の3コマだったと思います。

Nの保護者さまから、すだちをいただいたので、今度のバーベキューに持っていって、すだち汁でお肉を食べようと思いまーす。

 

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

8/8レッスン報告〜カバーされる立場から、カバーしてあげる立場へ

昨日は西成スポーツセンターで夜間レッスンでした。

 

久しぶりに小6男子Sのビギナーコースを担当。オーカでバレーを初めて、もうすぐ1年が経ちます。

 

のんびり屋でマイペースなSですが、すっかりバレー大好きっ子になり、ずいぶん上達してきましたが、周りと連係することは、まだうまくできません。

 

プライベートレッスンが中心なので、チームプレーというものも、まだあまり理解できていない部分があり、早くゲームで動けるように育てていってあげたいのですが、なかなかそういう場がなく、伸び悩み中でした。

 

最近は、レッスンの中で、他人とボールをつなぐことなど、連係できるようなドリルを組み込んで指導しています。

 

これまでは、一緒に受講するパートナーの方にカバーしてもらうことの多かったSですが、昨日は、まったくの初心者のお姉さんがパートナー。

 

レッスン前に、「しっかりお姉さんのカバーしてあげてな!」と、ただ一言声を掛けただけなんですが…。

 

いつもとは、全然見違えるような動き見せてるやん!!

 

絶対、キレイなお姉さんやったからやわ!

 

普段出ない声も、「『オーライ!』って、声を出してくれたら、お姉さんは、声のする方へボールを返そうという気持ちになってくれるから、声をかけてあげてな!」と言えば、「オーライ!」と声をかけ、常にお姉さんをリードし、カバーしながら、得意そうに振る舞うSの姿が、頼もしくも見えました。

 

学校の部活等では、レベルの近い人同士でパスをすることが多いと思うのですが、僕自身は、できる人はできない人と組む方が練習になると思っているので、出張レッスン等でパスのペアを組む際は、わざとそういうペアにします。

 

時には、できる子ができない子を見下して、露骨にやな顔をすることもありますが、それが狙いでもあります。

 

できる人同士だと、適当にやってもボールがつながるし、いわゆる『なーなー』になりがち。

 

できる人はできない人にパスを送る時、できない人が少しでもできるようにと、いつも以上に丁寧にプレーしたり、できない人をカバーしてあげるような心を育ててあげたいと思うのです。

 

一方で、できない人にとって、できる人のプレーは良い見本となるし、常に目の前に見本があるのは、上達の近道です。上手な人のプレーを真似て、自分もできるようになろうと意識高く取り組むことができます。

 

ところが、できる人とペアを組むのはかなりのプレッシャーです。やな顔されたら余計できなくなるし、できない人同士なら、お互いできないから、できなくても安心なのですが、できる人と組むと、迷惑かけているんじゃないか?と不安になるし、常に緊張感を持ってやらないといけません。この緊張感は試合に出る緊張と同じ感覚にすらなるので、いざ、コートに立った時に役に立ちます。

 

お互いがお互いを思いやってボールをつなぐためには、この凸凹コンビが最適だと思うのです。

 

「できる人は、できない人の見本となってあげてや!適当にやったら、相手もマネするよ」と言えば、簡単なボールも丁寧にプレーしようとするし、気が抜けなくなることで、「あっ!」というミスが減ります。

 

チームスポーツというのは、同じフィールドにできる人とできない人が点在しているのが当たり前。できる人ができない人の分をカバーし、できない人ができることを精一杯やる。思いやりや、助け合いからチームワークが生まれ、良いチームになっていくのです。

 

中には、すごく上手な選手が、他のできない人を叱責したり、むくれたりする光景も目にすることがあります。

 

こういうチームは、勝てません。そして、普段の練習でも、ワンマンな態度が出ていると思うので、いざ試合でチームワークなんて言えるようなものは見ることができるはずもありません。

 

試合で、チームメイトにミスして欲しくないなら、普段の練習で、お互い助け合う練習をしておかないと土台無理な話なのです。

 

学校というのは、上級生がいて、下級生がいて、一年ごとに立場が変わり、先輩は後輩にいろいろなことを教えます。チームのしきたりもそうやし、チームの約束事などもそう。

 

カバーしてもらってばかりの下級生だった子も、いずれ後輩ができ、カバーしてあげる側にならなきゃいけない時もきます。そうやって受け継がれていくのが伝統であり、どこかで伝統が途切れてしまえば、強豪校も堕落してしまうのです。

 

先輩に教えてもらってありがたかったことや、嬉しかったことを、より高めて後輩に伝えていくことで、より強いチームができあがっていくんだと僕は思います。

 

Sも、一年経って、カバーしてもらう立場から、カバーしてあげる立場を経験し、自覚と責任が芽生え始めたことで、さらにレベルアップしてくれるのではないでしょうか。

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ

【お知らせ】9月のママさん予定と、8月の予約状況+α

9月のママさんレッスン予定です。

 

【以下、確定】

第1週 9/1(金) 浪速SC(プライベートのみ)

第2週 9/5(火) 扇町プール 体育場(プライベートのみ)

第5週 9/29(金) 浪速SC(プライベートのみ)

 

【以下、予定】 ※京都校の予定が決まり次第確定(8/15頃に確定)

第2週 9/13(水)大正SC or 14(木)港SC or 15(金)浪速SC(チームレッスンあり)

第3週 9/20(水)阿倍野SC(プライベートのみ) or 21(木)港SC(チームレッスンあり)

第5週 9/26(火)東淀川SC(チームレッスンあり) or 27(水)東成SC(プライベートのみ) 

※第5週は2回開校予定です。

 

8月の大阪校レッスン予約状況(2017.8.7現在)

 

今月はかなり予約が埋まっています。ご予約がまだの方はお早めにご予約ください。また、希望の日が満員の場合、キャンセル待ちのご予約をしていただくと、キャンセルが出た場合に、案内メールが届きますので便利です。

 

最近のチームレッスンや、出張レッスンの最初に『動ける身体でバレーボール』をするために、『ロコムーブ』体操をやってます。

効果が顕著に出る方と、そうでない方がいるので、注意点や解説を含めた動画がyoutubeに挙がってましたので、載せます。

いずれも1分ちょっとの動画ですので、是非見てください。

 

『ロコムーブ・プレフェニックス』

 

『ロコムーブ・プレカンガルー』

 

専門的な動画はyoutubeではなく、別のところに挙がってます。このブログはyoutubeしか動画が挙げられないので、興味ある方は『ロコムーブ』『動画』で検索して見てください。

 

僕も暇さえあれば、どこでもやってるんですが、肩甲骨と広背筋の動きがとても良くなって、プレーのパフォーマンスも上がっているのを実感してます。

 

そして、今日は、この歌を京都の某お悩みさんに捧げます(笑)

 

ブログ用コーチ募集フッターバナー.png

 

800_100px_banner.png

 

バレーボールを楽しもう! 未経験者、初心者歓迎のバレーボールクラブ&スクール
オーカバレーボールクラブ&スクール

バレーボールのすべてがここにある!
Volleyball STATION(バレステ!)


人気ブログランキングへ


オーカのプロフィール

        

人気ブログランキング

ランキング参加中

バレーボールブログランキング

最近のブログ

カテゴリー

過去の履歴

recommend

リンク

ブログ内を検索

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
        

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR


にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村